空想観光 カボチャドキヤ (新装版)

個数:

空想観光 カボチャドキヤ (新装版)

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B5変判/ページ数 73p/高さ 19X26cm
  • 商品コード 9784883441112
  • NDC分類 726.5
  • Cコード C0071

内容説明

王国のありかはゴビの砂漠でもなければインドシナ半島でもない。…今ここの門司の町がカボチャラダムス殿下が魔法をかけている間だけカボチャドキヤ王国なのである。摩訶不思議な王国案内記。

著者等紹介

トーナス・カボチャラダムス[トーナスカボチャラダムス]
1944年生まれ。版画家。画家。カボチャドキヤに生まれ、家業のチンドン屋を継いで、今日に至る。かたわら、退化人類研究所主任研究員、カボチャドキヤ国立美術館バカ館長をかねる。本名・川原田徹
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

kino

1
先日北九州市に行ったとき、門司港をぶらぶらしていたら観光案内所に置いてあって、好みストライクだったので買いました。門司港を舞台に架空の王国カボチャドキヤを案内してくれる一冊。ほんとはカボチャドキヤ国立美術館にも行きたかったのですが、土曜と祝日しか開館していない幻の美術館なので都合が合わずに行けませんでした。あと数年で閉館してしまうらしいので、今年の秋を狙って行ってくるつもりです。 ちょくちょく仕込んでくるネタとか味わい深い絵とか、実に好みで面白いです。種村季弘が帯書いてる頼もしさ!面白いですよ。2019/01/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/123686

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。