新看護観察のキーポイントシリーズ<br> 母性〈2〉

個数:

新看護観察のキーポイントシリーズ
母性〈2〉

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B5判/ページ数 388p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784805834077
  • NDC分類 492.955
  • Cコード C3047

内容説明

観察のための具体的な方法やコツ、観察したことが何を意味するのか、どの程度の危険を予測できるか、そしてどう対応すべきかといったナースにとっての実践上の問題解決のヒントが満載。

目次

3 褥婦の観察(褥婦の観察の意義;褥婦の観察に必要な基礎技術;産褥経過は順調か ほか)
4 新生児の観察(新生児の観察の意義;新生児の観察に必要な基礎技術;出生直後~生後24時間(移行期)の観察 ほか)
5 婦人科疾患患者の観察(婦人科疾患患者の観察の意義;婦人科疾患患者の観察の基礎技術 ほか)

著者等紹介

前原澄子[マエハラスミコ]
京都橘大学看護学部学部長・教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。