経済学のためのExcel入門 Office2007対応版―図表作成と計量分析のテクニック (第2版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 289p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784535555839
  • NDC分類 331.19
  • Cコード C3033

内容説明

パソコン初心者向のためのExcel完全マニュアル。図表の作成の手順、Excelによる計量経済分析の手順を、パソコン習熟者にとっては当たり前のようなことも含めて、素人の眼から丁寧に丁寧に説明。

目次

第1部 Excelによる図表作成と計量経済分析の準備(Excelの起動・終了を行いましょう;データを入力・修正・消去しましょう ほか)
第2部 Excelによる表の作成(計算式を入力しましょう;関数を使って計算しましょう ほか)
第3部 Excelによる図の作成(折れ線グラフを作成しましょう;円グラフを作成しましょう ほか)
第4部 Excelによる計量経済分析(こんなことを実証分析したいと思ったら;Excelでデータの性質を知ろう ほか)

著者等紹介

滝川好夫[タキガワヨシオ]
1953年兵庫県に生れる。1978年神戸大学大学院経済学研究科博士前期課程修了。1980~82年アメリカ合衆国エール大学大学院。1993~94年カナダブリティッシュ・コロンビア大学客員研究員。現在、神戸大学大学院経済学研究科教授(金融経済論、金融機構論)

前田洋樹[マエタヒロキ]
1977年鳥取県に生れる。2003年神戸大学大学院経済学研究科博士前期課程修了。現在、神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程(金融経済論)。甲南大学経済学部/情報教育研究センター非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。