ちくま文庫<br> テンペスト―シェイクスピア全集〈8〉

個数:

ちくま文庫
テンペスト―シェイクスピア全集〈8〉

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ 文庫判/ページ数 186p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480033086
  • NDC分類 932
  • Cコード C0197

内容説明

弟の姦計により、地位を奪われ、娘ミランダとともに孤島に流されたミラノ大公プロスペロー。歳月を経て秘術を身に付けた彼は、ある日魔法の力で嵐を起こす。彼を陥れた弟とナポリ王、王子を乗せた船は難破し、孤島へ。そこでミランダとナポリ王子は恋に落ち、プロスペローは妖精を操って公国を取り戻す。詩的音楽性と想象力に満ちた作品を、評価高まる新訳で。

この商品が入っている本棚

1 ~ 3件/全3件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

KAZOO

91
これはシェイクスピアが独りで書いた最後の作品といわれているようです。私は劇では観たことがないのですが、映画で見て楽しみました。とくにエアリアルをうまく映画技術を使って存在感有らしめていた気がします。この劇のせりふも小気味よく読むことができあまり長くないので楽しめます。そんなに悲劇っぽくもなく、気楽に読むことができました。2015/08/11

燃えつきた棒

57
「語りなおしシェイクスピア 1 テンペスト 獄中シェイクスピア劇団」(マーガレット・アトウッド著、鴻巣 友季子訳)を、より楽しむために読んだ。 シェイクスピアは、子供の頃の『講談社少年少女文学全集05 -イギリス編2』の 「シェークスピア物語」 (チャールズ・ラム&メアリ・ラム)以来。 ハッピー・エンドといい、プロスペローの「許し」といい、ハリウッド映画の元祖のような作品だ。 今回のような動機付けがなければ、まず読むことはなかっただろう。 シェイクスピアで興味があるのは「リア王」のみ。2020/10/31

syaori

55
現代の価値観からするとキャリバンの扱いには首をかしげるところもありますし、エアリアルの解釈についても諸説あるようですが、個人的には英国王女の結婚式にも上演されたという祝祭的な雰囲気を楽しみました。何と言っても弟とナポリ王の姦策により追放されたミラノ大公プロスペローの復讐劇は、自分を追った仇の息子に娘を嫁がせる大団円で終わるのですから。たとえミランダが言う「すばらしい新世界」が皮肉を含んだものだとしても、最後の幕引きはとても美しいと思います。願わくば、私の満足のため息が彼らの船をナポリへと進ませますように。2017/12/26

絹恵

41
運命の環を断ち切る覚悟と、魔法を手放しても生きていけるのだという強さが勇気を与える作品なのだと思います。作品に対するシェイクスピア自身の投影と思いを結びつけることで、より深く世界観を味わうことが出来ました。そして罪の赦しと慈悲の祈りの風が再生の環を齎したのだと感じました。彼の作品のなかで特に好きな作品になりました。2014/08/31

Ryuko

31
弟に陥れられ、ミラノ公国の大公の座を追われたプロスペローの復讐と許しの物語。ハムレットでは亡父の亡霊に悩まされるが、こちらは、妖精エアリアル、奴隷キャリバンなどを配したファンタジー。読後感の良い復讐劇。「夏の夜の夢」とカップリングされた福田訳新潮文庫「あらし」を読了後、こちらも読んでみた。2度目なので登場人物、背景を理解しているので、落ち着いて味わえた。1度目は、どうしても登場人物紹介ページと突き合わせないと誰が誰かわからず、落ち着いて読めなかったので。福田訳「あらし」も再読しよう。2018/03/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/537

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。