日本人が知りたいフランス人の当たり前―フランス語リーディング

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 222p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784384058536
  • NDC分類 857.7

内容説明

どうして英語を話さないの?デモばっかりで困らない?フランス人の好きな歴史上の人物は?出生率が高いのはなぜ?なぜスカーフ論争が世論を二分するの?今さら聞けない基本的なことから、今ひとつ納得できないでいたことまで、100の疑問を解消!

目次

第1章 日常生活(フランス人にとってカフェって何?スターバックスは好きですか?;フランス人は毎日ワインを飲んでいるの?フランス人女性のワインの好みは? ほか)
第2章 地理歴史(パリの魅力は何?パリを訪れるのに最もいい季節は?;最も訪れる人の多い歴史的建築物は?ヴェルサイユ宮殿以外に訪れるべき歴史的建造物は? ほか)
第3章 現代社会(フランスは極右になだれをうっているの?フランス人は極右を恐れているの?;フランスの離婚率は高いの?複合家族の難しさは何? ほか)
第4章 文化芸術(どうやってマンガはフランスに根づいたの?日本のマンガとバンド・デシネの違いは何?;フランス映画はどういうイメージなの?ハリウッドで最も評価されている俳優は誰? ほか)
第5章 その他(フランス人はそんなにオシャレなの?フランス人女性のイメージは変わったの?;どうしてフランス人はそんなにスリムなの?フランス女性はまだやせたいの? ほか)

著者紹介

釣馨[ツリカオル] [Mouton,Ghislain]
神戸大学非常勤講師。神戸大学大学院文化学研究科博士課程単位取得退学。フランス語学習者向けのフランス情報サイトFRENCH BLOOM NETを主宰

武内英公子[タケウチエクコ]
神戸大学非常勤講師。名古屋大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学。専門はフランス語教授法。パリ第3大学(ソルボンヌ・ヌヴェル)博士号(言語文化教授学)取得。神経言語学的アプローチを用いた第二言語および外国語の習得のための教授資格取得

ムートン,ジスラン[ムートン,ジスラン]
琉球大学、沖縄国際大学非常勤講師、ひつじフランス語教室代表。リール第3大学で日本語学科日本文学修士、琉球大学大学院で人文社会科学研究科言語コミュニケーション修士取得。専門は応用言語学。沖縄でフランス語講師、通訳、翻訳者として活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

「フランス人はみんなおしゃれ?」今さら聞けない基本的なことから、今ひとつ納得できないでいたことまで、100の疑問を解消!

釣馨[ツリカオル]
神戸大学非常勤講師。
フランス語学習者向けのフランス情報サイトFRENCH BLOOM NETを主宰、政治、文化、生活、フランス語学習法まで幅広いテーマを扱っている。『ふらんす』(白水社)にコラムを連載中。

武内英公子[タケウチエクコ]
神戸大学非常勤講師。
専門は仏文学・仏語学。FRENCH BLOOM NET共同執筆者。フランス滞在経験が豊富で、現代のフランス事情に詳しい。

ジスラン・ムートン[ジスランムートン]
琉球大学、沖縄国際大学非常勤講師、ひつじフランス語教室代表。
リール第三大学で日本語学科日本文学修士、琉球大学大学院で人文社会科学研究科言語コミュニケーション修士取得。専門は応用言語学。沖縄でフランス語講師、通訳、翻訳者として活躍中。街角のフランス語を写真に撮ってマッピングするアプリ「Spotfrench」を共同開発するなど、ユニークな活動を行っている。『ふらんす』(白水社)にコラムを連載中。