幻冬舎文庫<br> 花に背いて―直江兼続とその妻

電子版価格 ¥743
  • 電書あり

幻冬舎文庫
花に背いて―直江兼続とその妻

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 490p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784344412309
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

豊臣秀吉から直臣にと望まれ、石田三成からは無二の親友と頼られた上杉家の執政、直江兼続。裏切りと謀略がうずまく戦国の世に、利を捨て義に生きた上杉景勝と兼続は、義を踏みにじって恥じない徳川家康の挑戦を受けて立つ。誇り高き男たちを支えた妻たちもまた、家の存続をかけてたたかった。兼続の賢妻お船の目を通して描く感動の歴史小説。

著者等紹介

鈴木由紀子[スズキユキコ]
山形県生まれ。評伝『闇はわれを阻まず 山本覚馬伝』で第四回小学館ノンフィクション大賞優秀賞を受賞。ノンフィクションから歴史小説まで幅広い執筆活動のほか、放送や講演活動でも歴史ファン層のすそ野を広げている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。