精神障害を乗り越えて―40歳ピアヘルパーの誕生

個数:

精神障害を乗り越えて―40歳ピアヘルパーの誕生

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2017年04月28日 05時45分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 127p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784286032191
  • NDC分類 916

内容説明

うつ病、統合失調症という病に陥り、かつて、地獄を味わいながらも、ホームヘルパーという仕事に就き、見事、社会復帰するまでに至ったすがすがしい軌跡。

目次

第1章 精神病との出会い(発病―初めての挫折;再発そして再々発;新しい道へ;4回目の入院から退院へ)
第2章 ピアヘルパーに至るまで(デイケアにて;職業適性検査を受けて;就労援助部門での挑戦;地域作業所で新たなる出発;専門学校にて―ホームヘルパー2級・精神障害者ヘルパー資格取得)
第3章 ピアヘルパー誕生(登録;1件目の依頼―ピアへルパーとしての初仕事;2件目の依頼;3件目の依頼)

著者紹介

西純一[ニシジュンイチ]
1966年神奈川県生まれ、同県在住。大学時代、外国旅行中に発病。復学後、企業に就職するも、入社後、即再発する。復職後5年余りサラリーマン生活を送るが再々発し、退職を余儀なくされる。転職後1年余りで再退職。入院歴4回。デイケア、就労授産施設、作業所とステップを踏み、ホームヘルパーの資格を取得する。現在、精神障害者専門ホームヘルパー(ピアヘルパー)として活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)