最新 家畜微生物学

個数:

最新 家畜微生物学

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B5判/ページ数 289p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784254460193
  • NDC分類 649.4
  • Cコード C3061

出版社内容情報

必要なことを網羅した標準的な教科書。総論では各微生物の形態,増殖,培養,変異,化学療法などを述べ,各論では科・属の単位で詳しく解説。〔内容〕序論/細菌/リケッチア,クラミジア/マイコプラズマ/真菌/ウイルス/感染と免疫/他

【目次】
1. 序  論
 1.1 微生物学の歴史
 1.2 微生物界
 1.3 微生物学の定義
2. 細  菌
 2.1 細菌の形態と構造
 2.2 細菌の発育と増殖
 2.3 細菌の栄養と代謝
 2.4 細菌の培地と培養
 2.5 細菌の遺伝と変異
 2.6 細菌の死滅
 2.7 化学療法
 2.8 細菌の環境衛生
 2.9 細菌の分類と同定
3. リケッチアおよびクラミジア
 3.1 リケッチアの一般性状
 3.2 クラミジアの一般性状
4. マイコプラズマ(モリキューテス)
 4.1 マイコプラズマの特性と分類
 4.2 マイコプラズマの一般性状
5. 真  菌
 5.1 真菌の特性と分類
 5.2 真菌の一般性状
 5.3 真菌性疾患と診断
 5.4 抗真菌剤
6. ウイルス
 6.1 ウイルスの特性と構造
 6.2 ウイルスの増殖
 6.3 ウイルスの培養
 6.4 ウイルスの干渉
 6.5 ウイルスの変異
 6.6 ウイルスの不活化
 6.7 ウイルスの濃縮・精製
 6.8 ウイルスワクチン
 6.9 抗ウイルス剤と化学療法
 6.10 バクテリオファージ
 6.11 ウイルスの分類
7. 感染と免疫
 7.1 感染論
 7.2 抗原と抗体
 7.3 抗原抗体反応
 7.4 細胞性免疫
 7.5 過敏症
 7.6 自己免疫と免疫不全
8. 細  菌
 8.1 スピロヘータ類
 8.2 らせん菌類
 8.3 グラム陰性好気性桿菌および球菌
 8.4 グラム陰性通性嫌気性桿菌
 8.5 グラム陰性嫌気性無芽胞桿菌および球菌
 8.6 グラム陽性球菌
 8.7 グラム陽性有芽胞桿菌
 8.8 グラム陽性無芽胞桿菌
9. リケッチアおよびクラミジア
 9.1 Order Rickettsiales
 9.2 Order Anaplasmataceae
 9.3 Genus Chlamydia
10. マイコプラズマ(モリキューテス)
 10.1 Order Mycoplasmatales
 10.2 Order Entomoplasmatales
 10.3 Order Acholeplasmatales
 10.4 Order Anaeroplasmatales
 10.5 "Mycoplasma-like organisms"[Phytoplasma]
11. 真  菌
 11.1 酵母形真菌群
 11.2 二形性真菌群
 11.3 子嚢菌門および関連糸状菌
 11.4 接合菌門
 11.5 卵菌門
 11.6 そのほか
12. ウイルス
 12.1 DNAウイルス
 12.2 逆転写型DNA/RNAウイルス
 12.3 RNAウイルス
 12.4 サブウイルス性因子
 12.5 未分類の代表ウイルス
13. バイオハザード防止対策
 13.1 バイオハザード
 13.2 病原体の危険度分類
 13.3 バイオバザード対策
 13.4 病原体の危険度分類
14. 参考文献
15. 索  引

【編集者】
鹿 江 雅 光, 新 城 敏 晴
高 橋 英 司, 田 淵   清
原 澤   亮
【著者】
足 立 吉 數, 井 上   玲
金 内 長 司, 鹿 江 雅 光
實 方   剛, 新 城 敏 晴
品 川 邦 汎, 杉 井 俊 二
泉 對   博, 高 橋 英 司
田 淵   清, 遠 矢 幸 伸
原 澤   亮, 福 田 陽 一
本 多 英 一, 前 原 信 敏
牧 野 壯 一
 

内容説明

本書は、総論に重点を置き、各論については最新の知見を採り入れつつもできるだけ簡潔にまとめた。獣医微生物学あるいは家畜微生物学を学ぼうとする初学者のために書かれたものである。

目次

総論(序論;細菌;リケッチアおよびクラミジア;マイコプラズマ(モリキューテス)
真菌
ウイルス
感染と免疫)
各論(細菌;リケッチアおよびクラミジア;マイコプラズマ(モリキューテス)
真菌
ウイルス)