文春文庫<br> 依頼人は死んだ

個数:
電子版価格
¥672
  • 電書あり

文春文庫
依頼人は死んだ

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年05月20日 08時21分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 338p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784167656676
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

念願の詩集を出版し順風満帆だった婚約者の突然の自殺に苦しむ相場みのり。健診を受けていないのに送られてきたガンの通知に当惑する佐藤まどか。決して手加減をしない女探偵・葉村晶に持つこまれる様々な事件の真相は、少し切なく、少しこわい。構成の妙、トリッキーなエンディングが鮮やかな連作短篇集。

著者等紹介

若竹七海[ワカタケナナミ]
昭和38(1963)年、東京生まれ。立教大学文学部卒。平成3年、「ぼくのミステリな日常」で作家デビュー
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 3件/全3件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

hitomi.s

199
再読。若竹さん、面白い。この、少なすぎず多すぎず毒っぽいところがいい。小気味よいテンポ。時々読みたくなる葉村晶。2018/12/27

ハゲおやじ

198
この作者は、3冊目。葉村晶の短編集。「後味の悪い終わり方だが、癖になる」との評価だったが、確かにそうだった。スカッとする本では無いが、結末が予想出来なくて(私のレベルの問題だよね)ついつい読んでしまった。動作等の表現も 今まで私が読んだ本とは 明らかに異なるものだった。葉村は優秀な探偵だと思うけど、みのりも凄いじゃんって思う”女探偵の夏休み”や「えぇ~っ!」ってオチだった”たぶん、暑かったから”と”アヴェ・マリア” 等 面白いが、青黒いアザの男って 実は葉村の別人格ってオチじゃないよね?次どうしよう…。2017/11/26

nobby

194
葉村シリーズ2作目。ほぼ40頁足らずの話が9つ並ぶ連作短編だが、インパクト充分に楽しめる。何より途中いろいろ事柄ばら撒きながら、ラストであえてバッサリ切り捨てドスンと落とす潔さがいい!晶の現実的でいてクール、時に熱血のなす暴走っぷりが憎めない故か、そのダークでなかなかに後味悪い結末に嫌な気分にさせられるのがもう病みつき(笑)最初から登場の首に青あざの男と対決な最終編は、次々と押し寄せる悪意に振り回される晶達にハラハラしながら一気読み。最後で所長が指摘する“自殺”への向き合い方聞いて、その構成になるほど!2017/12/05

ぷう蔵

167
静かなる炎天を読み、葉村シリーズを読もうとこの作品を手に取り読了。なんともついてない女探偵にどうやって至るのか?興味津々でスタートといったところである。しかし若竹氏、登場人物の描写が面白く巧みである。独特の言い回しで表現して頭の中にそれぞれの人物像を創り上げる。(と言うか創り上げさせられる…か。)この作品では、まだまだついてないという感じは表には出てきていないが、今後どんな不運が待ち構えているか、非常に楽しみである。短編ミステリーもイイですね〜。最後に背中がぞわわわ…、って。2017/03/29

ナイスネイチャ

147
シリーズ1作目と思って読んだら2作目でした。(出版社違って紹介してない)短編集でどれもイヤミス。最後サクッと繋がってましたが、嫌な終わり方。次回作読むか、先に前作読むか?とりあえずじっくり楽しもう。2019/05/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/551089
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。