悼む人

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 450p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784163276403
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

内容説明

聖者なのか、偽善者か?「悼む人」は誰ですか。七年の歳月を費やした著者の最高到達点!善と悪、生と死が交錯する至高の愛の物語。

著者紹介

天童荒太[テンドウアラタ]
1960年、愛媛県生まれ。86年に『白の家族』で第十三回野性時代新人賞を受賞。93年には『孤独の歌声』が第六回日本推理サスペンス大賞優秀作となる。また、96年には『家族狩り』で第九回山本周五郎賞を受賞。2000年にはベストセラーとなった『永遠の仔』で第五十三回日本推理作家協会賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

★第140回直木賞受賞作。
全国を放浪し、死者を悼む旅を続ける坂築静人。彼を巡り、夫を殺した女、人間不信の雑誌記者、末期癌の母らのドラマが繰り広げられる。 「七年をかけて書いたのは、この世界にいま一番いてほしい人のことです。」──天童荒太

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件