集英社新書<br> 武蔵野ものがたり

  • ポイントキャンペーン

集英社新書
武蔵野ものがたり

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 221p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784087200355
  • NDC分類 213.6
  • Cコード C0295

内容説明

国木田独歩が『武蔵野』を書いてから100年余、武蔵野は変貌した。畑と雑木林とカヤの原の間の細い道、それに沿って農家があり、小さな流れがあり、その間を街道が走り、商家や鍛冶屋が存在していた。もはや、それはない。青春時代を中央線沿線で過ごした著者が、懐かしい友人たちの話に光を当て、移りゆく武蔵野に思いを馳せる。

目次

第1部 私にとっての武蔵野(原体験;上水と鉄道;1930年ころの武蔵境 ほか)
第2部 武蔵野に生きた人々(山下光一;田村半十郎;青木久 ほか)
第3部 石川酒造文書(熊川の石川弥八郎;多摩川と玉川上水;名主から実業家へ)