講談社学術文庫
古典ギリシア

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 256p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784061597976
  • NDC分類 231
  • Cコード C0122

内容説明

遙かな時空を超えて今なお人を魅了し続ける古代ギリシア文化は、いかなる条件のもとに生まれたか。山と海とに画された風土、多様な民族とその言語、市井の民の生活のありよう等の特質を考察するとともに、その比類ない精神がいかに形成され、それが思想、文芸、科学等々にいかに反映されているかを探る。古代ギリシアの全体像を知る好適のガイド。

目次

第1章 土地と人
第2章 ギリシア語
第3章 芸術
第4章 生活
第5章 ヘレニズムと古典文化の伝承

著者等紹介

高津春繁[コウズハルシゲ]
1908年、神戸市生まれ。東京大学文学部言語学科卒業。オックスフォード大学に留学し、古代ギリシア語・印欧語比較文法を専攻。東京大学教授、武蔵大学教授、日本言語学会委員長、日本古典学会委員長等を歴任。1973年没(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。