講談社現代新書
ミステリイは誘う

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 222p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784061496453
  • NDC分類 901.3
  • Cコード C0297

内容説明

死体、探偵、美女、手がかり、推理―。五つのキーワードで古今のミステリイの森を自在にフィールド・ワーク!読めばあなたも殺される。

目次

1 死体(死体の登場;殺人は近代社会のスキャンダルである ほか)
2 探偵(探偵の出番;名探偵プロファイリング ほか)
3 美女(美女の味わい;美女の見わけ方 ほか)
4 手がかり(手がかりとは?;「同一性の危機と回復」というドラマ ほか)
5 推理(推理の魅力;名推理はシンプル ほか)

著者等紹介

春日直樹[カスガナオキ]
1953年東京生まれ。大阪大学大学院人間科学研究科後期課程中退。現在、大阪大学大学院人間科学研究科教授
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。