角川ホラー文庫<br> 異常快楽殺人

個数:

角川ホラー文庫
異常快楽殺人

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2020年12月06日 08時04分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 316p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784043486014
  • NDC分類 368.6
  • Cコード C0195

内容説明

昼はピエロに扮装して子供たちを喜ばせながら、夜は少年を次々に襲う青年実業家。殺した中年女性の人体を弄び、厳しかった母への愛憎を募らせる男。抑えがたい欲望のままに360人を殺し、現在厳戒棟の中で神に祈り続ける死刑囚…。無意識の深淵を覗き込み、果てることない欲望を膨らませ、永遠に満たされぬままその闇に飲み込まれてしまった男たち。実在の大量殺人者七人の究極の欲望を暴き、その姿を通して人間の精神に刻み込まれた禁断の領域を探った、衝撃のノンフィクション。

目次

人体標本を作る男―エドワード・ゲイン
殺人狂のサンタクロース―アルバート・フィッシュ
厳戒棟の特別捜査官―ヘンリー・リー・ルーカス
ベトナム戦は終わらない―アーサー・シャウクロス
赤い切り裂き魔―アンドレイ・チカチロ
少年を愛した殺人ピエロ―ジョン・ウェイン・ゲーシー
人肉を主食とした美青年―ジェフリー・ダーマー