創元推理文庫<br> ぼくとユーレイの占いな日々―石狩くんと株式会社魔泉洞

個数:

創元推理文庫
ぼくとユーレイの占いな日々―石狩くんと株式会社魔泉洞

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年03月24日 15時32分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 284p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784488440022
  • NDC分類 913.6

内容説明

徹夜のアルバイトを終えた石狩くんが出逢った。冗談みたいな厚化粧の女。彼の過去の行動を当てる彼女は大人気占い師、摩耶優麗だった!石狩くんはある事件をきっかけに優麗が率いる占いの館・魔泉洞に就職してしまう。次々に持ち込まれる不思議な事件を鮮やかに解くユーレイの名推理と、超個性的な面々に振りまわされる石狩くんの受難の日々を描いた、ユーモアミステリ短編集。

出版社内容情報

(株)魔泉洞に次々に持ち込まれる事件を鮮やかに解く大人気占い師、摩耶優麗。果たして彼女の力は本物なのか……。石狩くんの受難の日々をユーモラスに描いた、本格ミステリ短篇集。(単行本版タイトル『謎の転倒犬』を改題)