ビジネスエリートの「これはすごい!」を集めた外資系投資銀行のエクセル仕事術―数字力が一気に高まる基本スキル

個数:
電子版価格 ¥1,496
  • 電書あり

ビジネスエリートの「これはすごい!」を集めた外資系投資銀行のエクセル仕事術―数字力が一気に高まる基本スキル

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年08月14日 02時33分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 205p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784478039021
  • NDC分類 336.17
  • Cコード C0034

出版社内容情報

「見やすく、ミスなく、速く」エクセルで数字力アップ! 巨額マネーを動かす投資銀行のエクセルの基本スキルを大公開。外資系コンサルティング会社、大手IT企業なども注目する2000人が受講した大人気セミナー「投資銀行が教える!エクセルで学ぶビジネス・シミュレーション講座 超入門」のエッセンスを収録

内容説明

「見やすく、ミスなく、速く」巨額マネーを動かす投資銀行のスキルを大公開。その企画、いくら儲かるの?と上司に聞かれても、瞬時に答えられる数字力が身につく!外資系コンサルティング会社、大手IT企業なども注目する3000人が受講した大人気セミナー「投資銀行が教える!エクセルで学ぶビジネス・シミュレーション講座」のエッセンスを収録。マクロ、関数、財務の知識は不要!

目次

第1章 見やすいエクセル―きれいな表を作れなければ、信頼されない(投資銀行では「エクセルの見やすさ」に徹底的にこだわる;見やすい資料は、「ルール」の徹底から ほか)
第2章 ミスのないエクセル―徹底的に正確な仕事のために(投資銀行で計算ミスは「絶対に」許されない;エクセルで計算ミスしないために徹底する3つのポイント ほか)
第3章 速いエクセル―質と量を同時に高めるテクニック(投資銀行はエクセル計算が「超」速い;計算のスピードアップに必要な作業の「質」と「量」 ほか)
第4章 エクセルで数字に強くなる―「いくら儲かるか」を極める(収益シミュレーションが重要な理由;シミュレーションモデルの作り方 ほか)

著者等紹介

熊野整[クマノヒトシ]
ボストン大学卒業後、モルガン・スタンレー証券投資銀行本部に入社し、大型M&Aや資金調達プロジェクトをリード。退社後はグロービス経営大学院にてMBA取得。その後、大手上場インターネット企業に入社し、事業責任者として事業計画の立案から戦略遂行までを行う。2013年10月から週末に個人向けエクセルセミナーを開催したところ、参加者数は1年で3000人を超え、大人気セミナーとなった。現在は、個人向けセミナーに加えて、企業研修も数多く開催しており、多くのビジネスパーソンに収益計画の作成指導を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

たかしくん

34
本著はエクセルの教本というよりも、フォーマットの整ったエクセル作成の意義を理解することを通した、マネジメントの本とも言えましょう。その効果は、「計算ミスを減らせる」ばかりか、「顧客やチームメンバーからの信頼を得られる」とのこと。なるほどね!どこか無印良品のマニュアル主義と似ているところもありますが、これは組織運営には欠かせないことでしょうね。第2章の「チーム全体の計算ミスを減らせるかどうかはリーダーの意識次第」、との下りが印象に残りました。2015/03/27

アイスマン

20
表の見やすさは素晴らしい。 社内で使う機会が待ち遠しい♪2017/08/22

よしよしニャンコ

15
エクセル事故防止の為、全ての事務屋必読の良書だっ! 超エリート集団「外資系投資銀行」といえども(だからこそ)、簡単な数式しか使わないし、マクロとか「僕ってデキるでしょ?」と自慢げな複雑な関数とかは使わないとのこと。これらはミスを誘発する要因だから。昔エクセルでちょっと列挿入した結果トラブルに発展したことがあったけど、あれは複雑な機能を使いすぎていかたらなのだと気づく。罫線の使い方なども早速実践してみたら、「どこのプロが作ったんだ」というような表ができた!2020/12/04

ki-luck

15
フォーマット・ショートカットキー・ダブルチェック方法など、幅広く記載されており、挿図も適切で分かり易い。私はExcelを弄りまくっているので、技術的にはWhat-if分析以外知ってる内容でしたが、定数・関数・参照の色分けは良い案だと思いました。すぐ関数入れ込んだり、マクロ使っちゃうので反省。第4章の実践的な内容も参考になったし、Excelを日常的に使う人は読むと参考になる部分が多いと感じた。2020/11/16

K2

12
仕事で使っているエクセル。 我流で覚えた弊害をズバリ指摘されたような気がします。 本書は、エクセルを有効に活用するための基本的な考え方を再確認できる良書です。 『エクセラー』を自認する人でも目から鱗の一冊になると思います。2015/04/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9346363

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。