教育・研究活性化支援|紀伊國屋書店|学市学座|教育研究環境トータルコーディネート|大学支援講座|図書館運営業務受託|OCLC
紀伊國屋書店 教育・研究のためのインターネット書店 BookWeb Pro
h_line1 h_line3
h_line.gifHOME ENGLISH
[学術資料] [教育・研究活性化支援]

■ 教育・研究活性化支援

紀伊國屋書店と大学の共催イベント「学市学座」

「学市学座」は、学術機関・教育研究機関である大学と、情報・文化発信基地である書店店頭とを有機的に結びつけ、新たな情報空間を創り出していこうとする活動の総称です。


教育・研究活性化支援 大学、短大をはじめとする、学校法人、公共図書館、企業・官公庁の情報センター等、教育・研究に関わる環境の整備・構築のため、あらゆるトータルソリューションサービスをご提供しております。
また、特定のメーカーにとらわれない商品を自由にご提案できるマルチベンダーとして、500社以上の有力企業との提携・協力のもと、お客様にとって最適な商品・サービスをご提示させていただきます。

mark-b 教育・研究環境のトータルコーディネート
これまでの大学における豊富な納入実績をベースに、各種の教育・研究施設のLAN配線、電源工事から講義机、椅子、情報機器の据付け・搬入・保守・運用支援まで、トータルサービスを提供いたします。

mark-b 大学支援講座 NPD自己実現プログラム
優れたプログラムと専門性の高い講師陣を擁し、初年次導入教育からキャリアアップ講座まで、幅広い大学の授業・講座をサポートさせていただいております。

mark-b 図書館運営業務委託
図書館や情報センターの新増設における建屋内のゾーン設計から、図書館管理システムの導入、選書/発注/受入/整理/レファレンス/カウンター業務のアウトソーシングまで、図書館の開設、業務運営の効率化を、あらゆる局面で支援します。
  • 情報資源のデジタル化支援
    貴重書、コレクション、絵図、郷土資料、行政資料、新聞、紀要、論文、教科書、設計図などがデジタル化の対象となっています。
ページトップ

mark-b 図書館相互協力ネットワーク(OCLC)
米国に本部を置く世界最大の図書館ネットワーク。目録、情報検索など図書館が必要とするサービスを提供。図書館の相互協力によって成り立っており、資源(情報)共有・業務の省力化・経費削減等に貢献しています。
オンラインジャーナル・電子ジャーナル・データベースサービス(インターネット/オンライン)・電子書籍及びOPAC・インターネット書店などとの電子情報資源ソリューションです。
ページトップ
[学術資料] [教育・研究活性化支援] [営業所一覧] [前に戻る]
© Copyright by KINOKUNIYA COMPANY LTD.