【新宿南店】 2016年6月23日(木)19:00~ 加谷珪一先生ライブトーク!@ふらっとすぽっと『「教養」として身につけておきたい 戦争と経済の本質』※このイベントは終了しました

「教養」として身につけておきたい戦争と経済の本質web01.jpgsuper wakuwaku live talk@ふらっとすぽっと
6月23日(木)19:00~
『「教養」として身につけておきたい 戦争と経済の本質』(総合法令出版)加谷珪一先生ライブトーク!!


新宿南店3階のイベントスペース〈ふらっとすぽっと〉。お仕事帰りにふらっと立ち寄れて、読者であるお客様と本、著者、編集者、書店員がFLATにつながれる場所になるようにとの思いを込めて名づけました。

6月23日(木)19:00~は『「教養」として身につけておきたい 戦争と経済の本質』(6月22日発売予定)著者の加谷珪一先生のライブトークをお届けします。

巨額のマネーが動く「戦争」から見たお金の流れ、そしてこれからの経済の行く末とは・・・?『お金持ちの教科書』をはじめとするベストセラー著者であり評論家の加谷珪一先生に、仕事にも役立つ「戦争」と「お金」の関係について伺います。

新宿南店で『「教養」として身につけておきたい 戦争と経済の本質』をお買上げのお客様はライブトーク終了後のサイン会にご参加いただけます。

ぜひ3階イベントスペース〈ふらっとすぽっと〉にお立ち寄りくださいませ!


出演者プロフィール
著 者/加谷珪一(かや・けいいち)
経済評論家
宮城県仙台市生まれ。東北大学工学部原子核工学科卒業後、日経BP社に記者として入社。野村證券グループの投資ファンド運用会社に転じ、企業評価や投資業務を担当。独立後は、中央省庁や政府系金融機関など対するコンサルティング業務に従事。現在は、金融、経済、ビジネス、ITなど多方面の分野で執筆活動を行っている。億単位の資産を運用する個人投資家でもある。
著書に『お金持ちはなぜ、「教養」を必死に学ぶのか』、『億万長者の情報整理術』、『お金は「歴史」で儲けなさい』(以上、朝日新聞出版)、『お金持ちの教科書』(CCCメディアハウス)、『株で勝ち続ける人の常識、負ける人の常識』(KADOKAWA)などがある。
◆加谷珪一オフィシャルサイト
http://k-kaya.com/


編集者/大島永理乃(おおしま・えりの)
総合法令出版編集部所属。求人広告のディレクター、子ども向け職業体験テーマパークのスーパーバイザーを経て、現職。
編集担当作品に『1日が27時間になる!速読ドリル』(角田和将・著)、『男はお金が9割』(里中李生・著)、『ユダヤ人大富豪に学ぶお金持ちの習慣』(星野陽子・著)、『桐谷さんが教えるはじめての株主優待』(桐谷広人・著)、『黄色いバスの奇跡』(吉田理宏・著)、『人生は見切り発車でうまくいく』(奥田浩美・著)などがある。

---

〈ふらっとすぽっと〉でのライブトークはすべて入場無料、予約不要です。仕事帰りに立ち寄るとちょっと得した気分になれるかも。
>最新の開催スケジュール

動画アーカイヴ
過去に開催したライブトークの動画は、YouTube とニコニコ動画で公開しております。ぜひ、
>Kinominachanのチャンネル(YouTube)
>紀伊國屋チャンネル(ニコニコチャンネル内)
をご覧ください。

2016.06.08 イベントに行こう