【新宿本店】 『罪と祈り』(実業之日本社)刊行記念 貫井徳郎先生トーク&サイン会(2019年9月15日)

『罪と祈り』(実業之日本社)の刊行を記念して、
貫井徳郎先生のトーク&サイン会を開催いたします。


貫井先生は『慟哭』で鮮烈なデビューを飾り、以降も『乱反射』や『愚行録』、『微笑む人』など本格から社会派まで多彩なミステリを発表しています。
二年ぶりの長編となる本書は、これまでの著者のエッセンスがすべて詰め込まれた、贅沢な作品になっています。今回、その制作秘話を担当編集が聞き手となってたっぷり伺います。
※イベント参加者限定!アナザーカバーをプレゼントします!



貫井書影tusumi_cover.jpg
    日  時|2019年9月15日(日)  15:00開始 14:45開場

    会  場|紀伊國屋書店新宿本店9階 イベントスペース

    参加方法|参加には整理券(先着50名)が必要です。

    対象書籍|『罪と祈り』(実業之日本社 1,836円)
           ※整理券の数には限りがございます。なくなり次第、配布を終了させていただきます。

【整理券受付】
○店頭配布:9月4日(水)10:00より2階レジカウンターにて『罪と祈り』(実業之日本社 1,836円)をお買い上げの方に整理券をお渡しします。

○電話予約:お電話でのご予約は残部がある場合に限り9月5日(木)10:00より承ります。

2階売場直通TEL:03-3354-5702(10:00-21:00)

お電話で予約のお客様は、イベント当日までに2階レジカウンターにて『罪と祈り』(実業之日本社 1,836円)をお買い上げのうえ整理券をお受け取りくださいませ。

※当店に繋がる他の電話番号にかけられても整理券のご予約は承れませんのでご注意下さい。
※間違い電話が頻発しています。上記の電話番号を今一度お確かめの上お掛け下さい。
※イベントに関するお問い合わせも、上記の電話番号までお願いいたします。



【プロフィール】
貫井徳郎(ぬくい・とくろう)
1968年、東京都生まれ。早稲田大学商学部卒。93年、第4回鮎川哲也賞の最終候補となった『慟哭』でデビュー。2010年『乱反射』で第63回日本推理作家協会賞受賞、『後悔と真実の色』で第23回山本周五郎賞受賞。「症候群」シリーズ、『プリズム』『追憶のかけら』『愚行録』『新月譚』『微笑む人』『私に似た人』『宿命と真実の炎』など多数の著書がある。


◆注意事項◆

*定員に達し次第、整理券の配布を終了させて頂きます。終了のご案内は当HPおよびツイッターにて速やかに行います。

*ご入場は整理券番号順ではございません。お並び頂いた方からご案内いたします。

*イベント会場での撮影・録音はご遠慮いただきますようお願いいたします。

*トーク終了後サイン会を予定しております。サインの対象は『罪と祈り』のほか、『微笑む人』(実業之日本社)とさせていただきます。当日は整理券と一緒に対象書籍を忘れずにお持ちくださいませ。

*今回のサイン会では必ずお客様のお名前を入れさせていただきます。

*整理券の紛失に伴う再発行は一切致しかねます。

*お客様都合により当日イベントに参加できなかった場合、ご購入済み整理券および書籍の払い戻しは致しかねます。

*お電話でご予約のお客様が不参加の場合、イベント終了時点ですべてキャンセル扱いとさせていただきます。

2019.08.25 イベントに行こう  東京 関東