【新宿本店】 『スクリプトドクターのプレゼンテーション術』刊行記念 三宅隆太トーク&サイン会「あなたらしい自己開示の方法」(2017年12月15日)

『スクリプトドクターのプレゼンテーション術』刊行記念
三宅隆太トーク&サイン会「あなたらしい自己開示の方法」


TBSラジオの人気番組『ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル』で数々の名プレゼンを披露してきた 三宅隆太さんが、満を持して発表したプレゼン指南書『スクリプトドクターのプレゼンテーション術』。
刊行を記念して、著者のトーク&サイン会を開催します。
なぜ、自己開示は難しいのか? どうすれば自己開示がしやすくなるのか? そして、あなたらしい自己開示の方法とは? 多くのひとが抱える普遍的な悩みをテーマにお送りする「固まった思考」を解きほぐすための講義形式のワークレッスンです。皆さんのご参加をお待ちしております。

表紙_スクリプトドクター.png三宅隆太氏写真.jpg

日 時◆2017年12月15日(金) 19:00開演/18:30開場

会 場◆紀伊國屋書店新宿本店8階イベントスペース

定 員◆50名 ※定員に達し次第、受付を終了させていただきます。

参加料◆500円

受 付11月15日(水)午前10時より7階売場またはお電話にてご予約を受付いたします。(先着50名様)

ご予約電話番号:03-3354-0757
新宿本店7階売場直通(10:00~21:00)


※当店に繋がる他の電話番号にかけられてもご予約は承れませんのでご注意下さい。
※間違い電話が頻発しています。上記の電話番号を今一度お確かめの上お掛け下さい。
※イベントに関するお問い合わせも、上記の電話番号までお願いいたします。

★プロフィール★
三宅隆太(みやけ・りゅうた)
1972年生まれ。
脚本家・映画監督・スクリプトドクター・心理カウンセラー。主な作品に、映画『ホワイトリリー』『劇場霊』『クロユリ団地』『七つまでは神のうち』『呪怨 白い老女』、テレビドラマ『デッドストック~未知への挑戦~』『本当にあった怖い話』『世にも奇妙な物語』など多数。著書に『スクリプトドクターの脚本教室・初級編』『スクリプトドクターの脚本教室・中級編』(新書館)、『これ、なんで劇場公開しなかったんですか?~スクリプトドクターが教える未公開映画の愉しみ方~』(誠文堂新光社)などがある。日本では数少ない「スクリプトドクター」として、国内外の映画企画に多数参加。東京藝術大学大学院や各種大学、シナリオ学校などで講師を務める。

☆サイン会☆
トークイベント終了後にサイン会を開催します。
新刊書籍は会場でも販売します。既にお持ちの方はご持参いただいても構いません。

◆注意事項◆
・参加料500円はイベント当日、会場にてお支払いただきます(お支払方法は現金のみとさせていただきます)。
・当日は筆記用具をご持参ください。
・イベント会場は自由席となります。開場時間よりご入場いただいた方からお好きな席にお座りいただけます。
・イベント会場での撮影・録音は固くお断りします。
・お客様のご都合や交通機関の遅延により時間に遅れた方や、係員の指示に従っていただけない場合は、イベントへのご参加をお断りする場合がございます。
・イベントの出演者・内容については急な変更等ある場合がございます。予めご了承下さい。
・定員になり次第、受付を終了させていただきます。尚、当サイトでの受付終了のご案内は遅れる場合がございます。予めご了承下さい。


2017.11.15 イベントに行こう  エンタメ 人文 文学 社会 東京!! 関東