【新宿本店】 社会を変えるのは ねたろうと子どもたち!――新企画・絵本読み聞かせ&哲学イベント※終了いたしました

<紀伊國屋書店トークセッション>

社会を変えるのは ねたろうと子どもたち! 
             
――新企画・絵本読み聞かせ&哲学イベント

 絵本の読み聞かせのあと、その内容について哲学の先生が解説を加えていきます。

 まず取り上げるのは『三ねんねたろう』です。ごろごろと寝てばかりだったねたろうがある日、突然起き上がって村を救うというお話ですが、この中には、社会や民衆についての鋭い描写が現れています。それを哲学の助けを借りながら、先生が解説していきます。

 ほかにも『こぶとり』などいくつか絵本を朗読しますので、読み聞かせだけのご参加も可能です。

 子どもも大人も、そしてお子様連れの方も参加できる、新しい哲学イベントの試みです。
是非、お気軽にご参加ください!


■朗読・講師
國分功一郎(こくぶん・こういちろう)さん國分さん写真.jpg

1974年生まれ。東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了。博士(学術)。高崎経済大学経済学部准教授。専門は哲学。
著書に『スピノザの方法』(みすず書房2011)。訳・解説書として、デリダ『マルクスと息子たち』(岩波書店2004)、ドゥルーズ『カントの批判哲学』(ちくま学芸文庫2008)。


■日 時 2011年5月21日(土) 14:00~15:30(予定)/開場14:00
■会 場 紀伊國屋書店新宿本店 8階 オークヴィレッジ 
■定 員 30名(お申し込み先着順。定員になり次第受付終了) ※お申し込みが定員に達したため、受付は終了しました。たくさんのお申し込み、ありがとうございます。
■入場料 無料
■参加方法 事前ご予約の上、当日直接会場までお越しください。(整理券などは発行いたしません。)
■ご予約 紀伊國屋書店新宿本店5階人文書レジカウンター、またはお電話でお申し込み下さい。 
電話番号03-3354-5700(新宿本店5階直通番号)※受付時間10:00~21:00

三ねんねたろう

三ねんねたろう

大川悦生、渡辺三郎 / ポプラ社
1980/11出版
ISBN : 9784591003817
価格:¥1,080(本体¥1,000)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

「ねたろうは水路を作ることで、迷信の発生メカニズムがもたらす〝なれ合い〟と〝諦念〟の構造(精神分析的に言えば、「享楽の共同体」)を破壊します。社会を変えるのは、ねたろうとこどもたちです。」(じんぶんや第六十八講、國分功一郎さんコメントより)

スピノザの方法

スピノザの方法

國分功一郎 / みすず書房
2011/01出版
ISBN : 9784622075790
価格:¥5,832(本体¥5,400)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

有限な知性はいかにして十全な観念を形成しうるのか。『知性改善論』『デカルトの哲学原理』から『エチカ』冒頭部までを徹底的に精読、スピノザの思考の筋道を内在的に押し広げ、その論理展開と問題意識とをスリリングに解き明かす。気鋭の哲学者による「平行論」の新たな地平、類書なきスピノザ基礎論!

※國分功一郎さんがえらぶ絵本フェアも連動して開催いたします!

〈國分功一郎絵本セレクション〉―こどもへの生成変化 devenir-enfant

■会期 2011年4月29日(金・祝)~5月31日(火)
■場所 紀伊國屋書店新宿本店5階人文書売場エレベーター横壁棚

皆さまこの機会、是非お越しくださいませ。

(編集部 吉田敏恵)

2011.04.25 イベントに行こう  くらし こども まなび 人文 文学 社会 あの人が来る! 感動の一冊 旬な人