【プライムツリー赤池店】 『万屋大悟のマシュマロな事件簿』刊行記念 太田忠司さんサイン会 2017年12月16日(土)

マシュマロカバー最終.jpg

【内容紹介】
市後市のローカルアイドルグループ・「marshmallow15」に脅迫状が送られた。
警護を引き受けたのは、万屋大悟。市内で警備会社を営む社長であり、「marshmallow15」のメンバー・知織の父親でもある。
親バカを発揮して職権を乱用しまくりつつ、様々なトラブルと事件を解決する大悟。年頃の娘とは、ちょっと微妙な距離感を保ちつつ、謎に立ちむかう。
それぞれの事件を通して見えてくる少女達の強い想いと、父娘の絆。そして脅迫状の犯人と驚きの真相とは――!?


紀伊國屋書店 プライムツリー赤池店では、
万屋大悟のマシュマロな事件簿
(ポプラ社、2017/12/8頃発売予定)の刊行を記念して、
太田忠司さんサイン会を開催いたします。

日  時|2017年12月16日(土)14:00~
会  場|紀伊國屋書店 プライムツリー赤池店
参加方法|紀伊國屋書店 プライムツリー赤池店にて、『万屋大悟のマシュマロな事件簿』(2017/12/8頃発売予定)をお買上げいただいた先着50名様に参加整理券をお渡しいたします。

【注意事項】
●サイン会へのご参加には参加整理券とご購入いただいた対象書籍が必要です。
参加整理券をお忘れの場合参加いただけませんのでご了承くださいませ。
●参加整理券はいかなる場合(紛失、焼失、破損等)でも再発行いたしません。
●参加整理券・サインの転売は固く禁止させて頂きます。
●お客様都合により当日イベントに参加できなかった場合、ご購入済み参加整理券および書籍の払い戻しはいたしかねます。
●運営の都合上、やむをえず当初予定を変更する場合がございます。予めご了承いただいたうえでご参加をお願い致します。

【著者プロフィール】
太田忠司
1959年愛知県生まれ。81年に「帰郷」で「星新一ショートショート・コンテスト」優秀作を受賞。
「少年探偵・狩野俊介」「目白台サイドキック」シリーズほか、『奇談蒐集家』『名古屋駅西 喫茶ユトリロ』『死の天使はドミノを倒す』など著作多数。

2017.11.15 イベントに行こう  あの人が来る! 売れそう