【グランフロント大阪店】 『神様に愛される一杯の「お茶」習慣』刊行記念こがみのりさんトーク&サイン会(2017/6/8)

『神様に愛される一杯の「お茶」習慣』刊行記念

■ こがみのりさんトーク&サイン会 ■

こがみのり.JPG

日  時| 2017年6月8日(木) 19:00~(18:45開場)
      ○第1部 トーク&お茶を実践 19:00~19:40頃予定
      ○第2部 サイン会 19:45頃~予定

会  場| 紀伊國屋書店グランフロント大阪店 店内特設会場にて

参加方法| 整理券が必要です

・紀伊國屋書店グランフロント大阪店1番カウンターで『神様に愛される一杯の「お茶」習慣』(自由国民社/税込¥1,620)をご予約またはお買上げのお客様に先着で整理券を配布いたします。

・お電話でのご予約も承ります。
・整理券の配布はお1人様1枚、お2人分までとさせていただきます。
・お申し込みの順番によってはお立見となりますので、あらかじめご了承くださいませ。お立ち見は会場周辺の通路からとなりますので、ご参加の人数によっては見えにくい、聴き取りにくい場合もございます。あらかじめご了承くださいませ。
・トークイベント中に、1杯の「お茶」を実践。整理券をお持ちの方は会場でお飲みいただけます。
・トーク終了後に、こがみのりさんのサイン会を予定しております。対象本『神様に愛される一杯の「お茶」習慣』にサインをしていただきます。色紙など対象書籍以外へのサインはご容赦くださいませ。

お問い合わせ・ご予約| 紀伊國屋書店グランフロント大阪店 06-7730-8451(10:00~21:00)
【こがみのりさんプロフィール】
茶人。幼い頃から人生に疑問を持ち、僧侶にぶつけるも明快な答えを得られず。18の春に比叡山へ出家を志願するも叶わず。疑問を抱えつつ、パワーストーンの道に希望を託し、20代にして名物店長にまでのぼりつめる。その後、北極老人と出会う。以来、北極老人に師事し、精神世界の修養を重ねる。2014年、茶肆ゆにわの店長に抜擢される。水、茶葉、茶器、空間に至るまで徹底的にこだわり、また店長の人柄にも注目が集まる。訪れた人に時に母親のように、また友人のように接し、人生相談に乗る中で「人生観が変わった」との声が多く寄せられ、良縁(茶縁)を結ぶお茶屋と評判に。彼女が淹れる深くまろやかなお茶の味は「他の喫茶店では味わえない」と根強いファンも多い。

注意事項|
※イベントの日時については急な変更などがある場合がございます。詳細はグランフロント大阪店に直接お問い合わせください。
※定員になり次第、締め切らせていただきます。なお、ご予約満数の場合、当サイトでのご案内は遅れる場合があります。予めご了承ください。
※イベント当日は、整理券をイベント会場にお持ちください。紛失の場合も再発行はいたしません。
※整理券1枚につきお一人様のみイベント会場に入場していただけます。整理券をお持ちでない方の会場への立ち入りはお断りする場合がございます。
※着席の整理券をお持ちのお客様で、開演時間に遅れられた場合は、お立見になる可能性があります。かならず開演時間までにご来場ください。
※イベントはスタッフが誘導いたしますので、必ず指示に従ってください。また、サイン会は待ち時間が長くなることもございますので、あらかじめご承知おきください。
※色紙などイベント対象書籍以外へのサインはお断りします。
※お客様のご都合や交通機関の遅延により集合時間に遅れた方や、係員の指示に従っていただけない場合は、イベントへのご参加をお断りする場合がございます。運営にご協力くださいますようお願い申しあげます。
※整理券の譲渡、転売は固くお断り致します。

2017.05.16 イベントに行こう