脳の右側で描け (第3版)

脳の右側で描け (第3版)

  • ただいまご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 276p/高さ 24cm
  • 商品コード 9784871990653
  • NDC分類 725

内容説明

5日間のワークショップで実証される驚異の右脳パワーの謎。“描く”とはいかなる行為かを徹底的に解明。ユニークな美術教育と、最新の脳研究から生まれたメソッドの決定版。

目次

画を描くことと自転車に乗ること
画の実習、一歩ずつ
あなたの脳の右と左
クロスオーバー、左から右への転換を体験する
記憶を引き出す、画家としてのあなたの経歴
シンボルを回避する、端部と輪郭との出会い
スペースの外形の知覚、ネガのスペースの肯定的側面

新たなモードによる相互関係、目測による遠近法
前向きに、やさしい肖像画
論理的な明部と暗部の価値
色彩の美しさを引き出す
描くことの禅、内なる画家を引き出す

著者紹介

エドワーズ,ベティ[エドワーズ,ベティ][Edwards,Betty]
カリフォルニア州立大学教授。美術教育の体験を生かし、ロジャー・W・スペリーらの脳研究にヒントを得て、短期間に写実的な画が描ける独自の指導法を開発し、高く評価される。近年は、美術教育にとどまらず、創造性全般を探求し、ワークショップやセミナーを主宰している

北村孝一[キタムラコウイチ]
1946年生まれ。早稲田大学文学部露文科中退