老化の進化論―小さなメトセラが寿命観を変える

個数:
  • ポイントキャンペーン

老化の進化論―小さなメトセラが寿命観を変える

  • ウェブストアに在庫がございます。通常1-3日以内に発送いたします。
    ※在庫切れ等により、納期遅延やご入手不能となる場合も少数ながらございます。予めご了承ください。
    ※複数冊ご注文の場合は、1-3日以内に発送できない可能性がございます。
  • この商品は、国内送料無料でお届けします。
  • ※「帯」はお付けできない場合がございます。
  • サイズ B6判/ページ数 231,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784622076759
  • NDC分類 491.358

内容説明

老化は、“徐々にせり上がる死の壁”ではなかった。「自然選択の力」が、老化のパターンを形作っていた―分野のパイオニアが研究の現場と理論の発展を活き活きと描く科学ノンフィクション+回想録。

目次

スフィンクスとラビ
メイナード・スミスのシャツ
セル・ギャング

グーン・ショーのアインシュタイン
小さいメトセラたち
郵便配達はふたたびベルを鳴らす
チェシャ猫のようなコスト
鳥とミツバチ
死を招く偶然
金儲け欲と痩せ願望にはきりがない〔ほか〕

著者紹介

ローズ,マイケル・R.[ローズ,マイケルR.][Rose,Michael R.]
カリフォルニア大学アーヴァイン校スクール・オブ・バイオロジカルサイエンス、生態学・進化生物学部門教授。NERE(Network for Experimental Research on Evolution)ディレクター。集団遺伝学的手法を用いて長寿化したショウジョウバエ群を初めて作成し、老化の進化論検証への道を拓いた第一人者。1997年、世界老年学・老人医学大会でBusse Research Prizeを受賞。カナダ出身、アメリカ在住

熊井ひろ美[クマイヒロミ]
翻訳者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

進化の論理が老化のタイミングや寿命を決めるのだ──研究の第一人者によるスリリングな語りで、メカニズム解明のプロセスをたどる