• 電書あり
  • ポイントキャンペーン

文春文庫
あなたの知らない精子競争―BCな世界へようこそ

  • ただいまご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 220p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784167270100
  • NDC分類 491.35
  • 電子版価格 ¥378

内容説明

男と女の織り成すすべての行為の源は、誰も知らない「精子競争」なのです!浮気、売春、同性愛、女のダイエット、ペニスの形。これらはみんな、遺伝子が次代に残るための激しい争いの結果進化した、BC(=生物学的に正しい)なもの。ヒトの、そして動物すべての真実に迫る痛快科学エッセイが新装版で登場。

目次

第1章 精子競争・あなたの知らない世界(精子は暗躍する;ライヴァルには数で勝つ―男たちよ、ベラを見よ!;浮気のときには精子も元気―男たちよ、キンカチョウを見よ;マスターベーションとは何なのか―罪悪か功徳か)
第2章 精子の争いここにあり(毒ヘビはなぜ“淫乱”なのか―メスたちの企み;英国は昔も今も変わっちゃいない―女は魔物だ;売春の意味論―娼婦の戦略;レイプは本当に男の側だけの戦略なのか―湧き起こる疑問;女はなぜやせたいのか―その恐るべき偽装)
第3章 形と大きさの進化論(真相は“薮”の中―睾丸は語る;男がペニスにこだわる理由は―サクション・ピストン仮説;早熟のアフリカ人、奥手のアジア人―人間も動物の一種)
第4章 男と女の来し方、行く末(同性愛の謎に迫る―同性愛遺伝子の発見;同性愛は「お手伝い」?「練習」?それとも…;男と女の来し方、行く末)

著者紹介

竹内久美子[タケウチクミコ]
1956年生まれ。京都大学理学部卒業後、同大学院に進み、博士課程を経て著述業に。専攻は動物行動学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)