岩波科学ライブラリー<br> ウイルスと地球生命

個数:
  • ポイントキャンペーン

岩波科学ライブラリー
ウイルスと地球生命

  • ウェブストアに在庫がございます。通常1-3日以内に発送いたします。
    ※在庫切れ等により、納期遅延やご入手不能となる場合も少数ながらございます。予めご了承ください。
    ※複数冊ご注文の場合は、1-3日以内に発送できない可能性がございます。
  • 1,500円以上ご注文頂きますと、国内送料無料でお届けします。
  • ※「帯」はお付けできない場合がございます。
  • サイズ B6判/ページ数 103,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784000295925
  • NDC分類 491.77

内容説明

ウイルスのことを病気の原因で、危険なものとばかり考えていませんか?実はあなたが胎児だったとき、ウイルスはあなたを守る大切な役割をはたしていたのです。地球上には膨大な数のウイルスが存在し、生物の行動や生命の進化に大きな影響を与えていることがわかってきました。これまでの常識をくつがえす、ウイルスの存在意義を考えてみます。

目次

序章 あなたはウイルスに守られて生まれてきた
1 ウイルスはどのようにして見いだされたか?
2 ウイルスは生きているか?
3 人のウイルスはどこから来たか?
4 生物界を動きまわるウイルス
5 病原体だけではないウイルスの意外な役割
6 病気を治すウイルスの利用
7 広大なウイルスの世界

著者紹介

山内一也[ヤマノウチカズヤ]
1931年生まれ。北里研究所、国立予防衛生研究所、東京大学医科学研究所教授、日本生物科学研究所主任研究員などを経る。東京大学名誉教授、日本ウイルス学会名誉会員、ベルギー・リエージュ大学名誉博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

あなたが胎児だったとき,ウイルスに守られていた? ウイルスといえば,病気を起こす危険なものとみなされている.ところが最近になって,生物の行動や生命の進化にウイルスがいくつもの重要な役割を果たしていることが明らかになってきた.これまでの常識を覆すウイルスの存在意義を考えてみよう.