紀伊國屋書店

教育・研究のためのインターネット書店 BookWeb Pro

h_line1

h_line3

h_line.gifHOME ENGLISH

[学術資料] [教育・研究機関向けソリューション]

GALE
CENGAGE Learning

英国テューダー朝、スチュアート朝、
ハノーヴァー朝の国務文書Web版

State Papers Online



State Papers Online は、ヘンリー8 世治世からジョージ3世まで、英国およびヨーロッパの300 年の歴史を理解するための画期的な情報源です。英国内外の文書を収録、その収録範囲は、書簡、報告、会計報告、請願書、地方官吏・役人からの議会草稿等多岐にわたります。英国および世界のその後の国家・社会を規定する出来事の詳細を追跡することができます。

概要

テューダー朝・スチュアート朝期の公文書を以下の4パート編成でご提供します。
これにより、これまでこの時期の文献調査に要していた手間が大幅に軽減できます。各パートは個別にご契約いただくこ とができます。

パート1

テューダー王家:ヘンリー8 世からエリザベス1世まで、1509-1603:国内文書
Part I: The Tudors: Henry VIII to Elizabeth I, 1509-1603: State Papers Domestic
パート2
テューダー王家:ヘンリー8 世からエリザベス1世まで、1509-1603:海外、アイルランド、スコットランド、 国境関連公文書と枢密院記録
Part II: The Tudors: Henry VIII to Elizabeth I, 1509-1603: State Papers Foreign, Ireland, Scotland, Borders and Registers of the Privy Council
パート3
スチュアート王家:ジェイムズ1 世からアン女王まで、1603-1714:国内文書
Part III: The Stuarts: James I to Anne, 1603-1714: State Papers Domestic
パート4
スチュアート王家:ジェイムズ1 世からアン女王まで、1603-1714:海外、アイルランド、スコットランド、 国境関連公文書と枢密院記録
Part IV: The Stuarts: James I to Anne, 1603-1714: State Papers Foreign, Ireland and Registers of the Privy Council

Eighteenth Century, 1714-1782 〜18世紀1714-1782〜
パート1:

内政・陸軍・海軍・枢密院文書
” Part I: State Papers Domestic, Military, Naval and Registers of the Privy Council”

パート2:
海外、低地地方諸国、ドイツ
” Part II: State Papers Foreign, Low Countries and Germany”

ニュースレター


パート1:
テューダー王家:ヘンリー8 世からエリザベス1世まで、1509-1603:国内文書
”Part I: The Tudors: Henry VIII to Elizabeth I, 1509-1603: State Papers Domestic”

社会、経済的事項、法と秩序、宗教政策、戴冠と諜報部等、初期近代の政府のあらゆる面をとりあげます。
少年王エドワード6 世の宗教改革の提唱、メアリ1 世のカトリック信仰強要、エリザベス1 世のプロテスタントへの忠誠、カトリックの陰謀嫌疑等、統治者の宗教的位置により揺れ動くことによって起きる社会的不安の増大を記録にとどめており、宗教史の研究者にとって研究者にとって計り知れない価値を持ちます。

【収録データ数】
  • 約270,000 ページの文書
  • 114,000 の検索可能な目録項目

【収録シリーズ】
  • The National Archives, London: PC 1-7, 10-13, 15
  • British Library: Lansdowne Collection Burghley Papers
  • 上記のシリーズ全ての目録、Historical Manuscript Commission Calendars、Hanes/ Murdin transcriptions of the Cecil Papers, Hatfield House

【領域】
  • 文学:
    著名な劇作家、作家、詩人に関する記録、書簡を収録します。
  • 宗教史:
    ヘンリー8 世からフランソワ1 世やローマ教皇クレメンス7 世にあてた書簡から、地域的な事柄を取り上げた文書まで、 宗教史関連の膨大な文書を収録します。
    • ローマ教皇のヘンリー8 世との断絶
    • ヨーロッパの宗教改革の発展
    • ヘンリー8 世による国王至上法(首長令)の発布
    • 修道院解散
    • ルターによる国家権力に関する95 の論題
    • ヨーロッパの宗教戦争
    • 君主の宗教的位置による社会不安
  • 法制史:
    社会、経済的な事柄、法と秩序、宗教政策、王位戴冠、外国政策、諜報を含む初期近代のあらゆる側面を含みます。

【英語以外の言語で全てもしくは一部記載された文書類の数】
オランダ語84 文書、フランス語6,258 文書、ドイツ語66 文書、イタリア語1,499 文書、7,592 文書、スペイン語943 文書


パート2:
テューダー王家:ヘンリー8 世からエリザベス1世まで、1509-1603:海外、アイルランド、スコットランド、国境関連公文書と枢密院記録 ”Part II: The Tudors: Henry VIII to Elizabeth I, 1509-1603: State Papers Foreign, Ireland, Scotland, Borders and Registers of the Privy Council”

テューダー期全体の枢密院記録(Minutes)および16 世紀の海外、アイルランド、スコットランド、国境の文書類をご提供します。国際外交、植民地政策、商業および海事法、貿易と産業、陸海軍政策をとりあげたパート2 の包括的な収録範囲からは、初期近代の歴史家に、テューダー朝内部のみならず、同盟国、敵対国の動きまでつかむことができます。
その国際的な収録範囲により、オランダ語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ラテン語、スペイン語等、英語以外の数百、時に数千に及ぶ文書を発見することができるでしょう。

【収録データ数】
  • 約520,000 ページの文書
  • 212,405 の検索可能な目録項目

【収録シリーズ】
  • The National Archives, London: SP 46, 49, 50-53, 59-63, 65, 66, 68-71, 75, 77-85, 88, 89, 91, 92, 94-99, 101-106, 108, AND PC 2 British Library: selected documents from the Cotton, Harley and Yelverton Collections

【主要なテーマ】
  • スコットランド女王メアリ:監禁、裁判、処刑まで
  • ユグノー戦争(1562-98)
  • 1541 年アイルランド王国の成立
  • ヘンリー8 世のスコットランドへの「乱暴な求愛」("rough wooing")
  • アルマダの海戦(1588)
  • 80 年戦争開戦(1566)
  • バーバリ諸国、デンマーク、フランダース、フランス、ジェノバ、神聖ローマ帝国、ドイツ連邦、ハンブルグとハンザ同盟都 市、オランダとフランダース、統一イタリアとローマ、ポーランド、ポルトガル、ロシア、サヴォイとサルディニア、シシリーと ナポリ、スペイン、スウェーデン、スイス、トルコ、トスカーナとヴェニス各地とイギリスの関係

パート3:
テューダー王家:ジェイムズ1 世からアン女王まで、1603-1714:国内文書
” Part III: The Stuarts: James I to Anne, 1603-1714: State Papers Domestic”

スチュアート期の英国内をとりあげるパート3 は、17 世紀の英国内に関わる事柄をカバーする最も豊富な情報源です。国王暗殺と諜報に関し、その策略と暗殺計画を示す多数の文書を収録し、火薬事件に焦点をあてています。イギリス市民戦争、ロンドンの大疫病やロンドン大火災等の災害関連もカバーします。国内紛争、改革、国王暗殺の激動の世紀を理解するのに役立ちます。

【収録データ数】
  • 約120 万ページの文書
  • 270,000 の検索可能な目録項目

【収録シリーズ】
  • The National Archives, London:
    SP 8 King William’s Chest
  • SP 14 SP Domestic: James I
  • SP 15 SP Domestic: James I : Addenda
  • SP 16 SP Domestic: Charles I
  • SP 17 SP Domestic: Charles I: Large Documents
  • SP 18 Council of State, Navy Commission and related bodies
  • SP 20 Sequestration Committee: Books and Papers
  • SP 21 Committee of both Kingdoms (“Derby House Committee”)
  • SP 22 committee for Plundered Ministers: Orders and Papers
  • SP 24 Committee and commissioners for Indemnity
  • SP 25 Council of State: Books and Accounts
  • SP 26 Trustees for Crown Lands and Fee Farm Rents: Books
  • SP 27 State Papers Office: Deeds and Miscellaneous Documents
  • SP 28 Commonwealth Exchequer Papers
  • SP 29 SP Domestic: Charles II
  • SP 30 SP Domestic: Charles II: large Documents
  • SP 31 SP Domestic: James II
  • SP 32 SP Domestic: William and Mary
  • SP 33 SP Domestic: William and Mary: Large Documents
  • SP 34 SP Domestic: Anne
  • SP 44 Secretaries of State: State Papers: Entry Books

【とりあげられている主要な出来事】
  • ジェイムズ1 世の戴冠
  • 火薬事件
  • チャールズ1 世の戴冠
  • イギリス市民戦争
  • チャールズ1 世の裁判、処刑
  • コモンウェルス原則の宣言

  • 共和国宣言
  • オリバー・クロムウェルの支配
  • 王政復古
  • ロンドン大火災
  • オレンジ公ウィリアムのイングランド侵略
  • アン女王の戴冠


パート4:
テューダー王家:ジェイムズ1 世からアン女王まで、1603-1714:海外、アイルランド、スコットランド、国境関連公文書と枢密院記録
”Part IV: The Stuarts: James I to Anne, 1603-1714: State Papers Foreign, Ireland and Registers of the Privy Council”

スチュアート朝の公文書を完結するパート4 では、ヨーロッパ諸国関連文書を収録します。多くの国でこの時期の文書コレクションが失われており、本コレクションの重要性は増しています。17 世紀における大きな国際的なテーマは全て文書中に取り上げられており、結婚による同盟関係、革命、戦争と条約、貿易と商業、宗教等、英国およびヨーロッパの歴史を研究するための基本的コレクションです。
ヨーロッパ、ロシア、オスマン帝国の統治者間で交わされた書簡、大使や貿易企業従業員による報告、条約その他の貿易関係の文書が含まれます。
ヨーロッパの統治者間の関係を明らかにし、大使の目からみた知られざる宮廷生活の出来事を示すパート4 は、 17 世紀の国際外交、政治、法律、宗教、旅行、貿易および植民地拡大に対する理解を促します。

【収録データ数】
  • 約90 万ページの文書
  • 38,000 の検索可能な目録項目

【とりあげられている主要な出来事】

  • デンマーク王クリスチャン4 世とスウェーデンとの敵対関係
  • アイルランドのプランテーションにおけるイギリスおよびスコットランドの植民地化
  • ポーランド・リトアニア共和国の崩壊
  • 八十年戦争の休戦(1609)
  • イギリス市民戦争
  • 南北アメリカのヨーロッパ植民地化
  • 大トルコ戦争(1662-1699)
  • スペイン植民地の富の影響
  • 結婚による同盟
  • プロテスタント国、カトリック国間の力関係
  • 科学革命
  • 三十年戦争(1618-1648)
  • 三王国戦争
  • バルバリア海賊

【とりあげられている地域】
  • Channel Island (3 vols)
  • スコットランド (6 vols)
  • スコットランド:Warrant Books (29 vols)
  • アイルランドの公文書 (159 vols)
  • バーバリ諸国 (14 vols)
  • デンマーク (31 vols)
  • ダンケルク (1 vols)
  • フランダース (56 vols)
  • フランス (46 vols)
  • ジェノバ (7 vols)
  • 神聖ローマ帝国 (31 vols)
  • ドイツ連邦 (92 vols)
  • ハンブルグとハンザ 同盟都市 (26 vols)
  • オランダとフランダース (190 vols)
  • 統一イタリアとローマ (11 vols)
  • ポーランドとSaxony (21 vols)
  • ポルトガル (21 vols)
  • プロシア (6 vols)
  • ロシア (8 vols)
  • サヴォイとサルディニア (28 vols)
  • スペイン (75 vols)
  • スウェーデン (20 vols)
  • スイス (16 vols)
  • トルコ (20 vols)

  • Eighteenth Century, 1714-1782 〜英国公文書館所蔵 英国国務文書 1714-1782〜
    この時期の英国

    名誉革命を経て立憲君主制の下、議会が国政の中心的機関として定着、議会の多数派が内閣を組織し、議会の信任の下に政治を行なう議院内閣制がスタートします。1715年以降、政治の実権を掌握したホイッグ党は、ステュアート朝再興をもくろむジャコバイトによる度重なる陰謀、反乱や南海泡沫事件に代表される経済危機を克服し、世紀半ばまで続くホイッグ党優位の時代を現出させました。
    外交においては、17世紀末以来のフランスとの断続的な戦争において連勝を収めたイギリスは、海外植民地を拡充し、覇権国家への道を着々と歩み始めます。
    経済では、17世紀末に創設されたイングランド銀行が国債を引き受けたため、戦費増大に堪えうる財政運営が可能になり、南海泡沫事件の金融危機をも克服、農業の成長、商業、消費社会の展開、また世紀後半以降の工業化と相俟って、経済成長を軌道に載せます。

    State Papers Online, Eighteenth Century, 1714-1782

    ジョージ1世の即位年からジョージ3世の在位中の1782年までのハノーヴァー朝初期の約70年間のイギリス政治行政を明らかにします。加えて、外国と英国の外交関係にも光を当てます。

    • 法と秩序、経済と金融、交易と船舶、外交、軍事、植民地など、主題範囲は広範囲に及びます。
    • 国務大臣の書状や国務局から発送された文書のみならず、地方、外国駐在大使や様々な部局から国務大臣宛に発送された書状・文書も含まれます。
    • 反乱、陰謀、事件が発生する度に、現地の行政官などから情報が寄せられていた国務局は、情報機関としての性格も備えていました。収録文書から、国務大臣や国務局の通常業務はもとより、地方や外国や他の行政部局などの実情、国内・国際情勢をも明らかにします。

    ※収録年代について

    内政と外交を担当していた北方方面国務大臣(内政並びにプロテスタント諸国との外交を担当)、南方方面国務大臣(内政並びにカトリック諸国、イスラム諸国との外交を担当)の二つの国務大臣職が廃止され、内務大臣と外務大臣の職が新設された行政組織再編に伴い、国務文書シリーズ(State Papers Series)がHome Office Series(内務省シリーズ)とForeign Office Series(外務省シリーズ)に変わりました。そのため、本シリーズもジョージ3世在位中の1782年で終わっています。


    パート1:内政・陸軍・海軍・枢密院文書
    ” Part I: State Papers Domestic, Military, Naval and Registers of the Privy Council”

    国務内政文書、国務陸軍文書、国務海軍文書、国務摂政政治文書、国務地方文書(スコットランド、マン島、チャンネル諸島、アイルランド)、枢密院文書他を収録します。

    主な収録シリーズ

    • SP 35: Secretaries of State: State Papers Domestic, George I, 1714-1727
      1715年のジャコバイト反乱以後の政治状況、ステュアート朝復活をもくろんで計画されたアタベリー陰謀事件(1722-1723)に関する記録、初期の内閣閣議の記録、南海泡沫事件を含む金融・貿易問題に関する文書などを多数収録。
    • SP 36: Secretaries of State: State Papers Domestic, George II, 1728-1760
      1745年のジャコバイト反乱に関する文書の他、国内の諜報活動、法と秩序を侵害した事件、枢密院や内閣の記録などを多数収録。
    • SP 37: Secretaries of State: State Papers Domestic, George III, 1760-1783
      金融と貿易、植民地政策(特にアメリカ植民地に関する)、ゴードン暴動など法と秩序を紊乱した事件、ジョン・ウィルクス率いる急進主義運動、アイルランド問題、スコットランド問題に関する文書を多数収録。
    • SP 41: Secretaries of State: State Papers Military
      陸軍大臣や軍需局から国務大臣に送られた文書・書状を収録。国務大臣から陸軍大臣へ送られた書状(主に1755年以降)は、国務大臣の陸軍大臣に対する統制を実証する史料として貴重。
    • SP 42: Secretaries of State: State Papers Naval
      海軍提督その他海軍高官の文書、作戦会議の決定、傷病兵局からの書状など、海軍本部やその事務局から国務大臣に送られた文書・書状、海軍に関わる判例・枢密院勅令を収録。
    • SP 43: Secretaries of State: State Papers Regencies, George I and George II
      二人の国務大臣の一方が王のハノーヴァー訪問に随行して不在の時、国務大臣相互間で、もしくは国務大臣と摂政のあいだで交わした書状を収録。
    • SP 44: Secretaries of State: State Papers: Entry Books
      国王の書状、国務大臣の書状、認可状、請願書、報告書など、国務大臣の内政上の職務権限に関わる文書を収録(外国関連並びにアイルランド関連の文書も若干収録)。取り上げられているテーマは、刑事、宗教、大学、教育、軍事、摂政業務など多岐に亘る。
    • SP 47: Secretaries of State: State Papers Channel Islands, 1733-1781
      チャンネル諸島に関して、国務大臣と知事、行政官とのあいだで交わされた書状・文書
    • SP 48: Secretaries of State: State Papers Isle of Man
      マン島に関して、国務大臣と知事、行政官とのあいだで交わされた書状・文書
    • SP 54: Secretaries of State: State Papers Scotland Series II, 1714-1783
      スコットランドと国務大臣の間で交わされた書状・文書。スコットランドからの書状・文書の発信者は法務長官、司法判事、国璽尚書、最高司令官、陸軍高官、城砦指揮官、国王代理、郵政長官、税務長官など。法務長官は政治的事件の訴訟とそれに続く大赦の訴願、並びに麦芽税事件やポーティアス暴動を招いた不人気な法律に絡んで、国務大臣と定期的に書状・文書を交わしていた。スコットランドはジャコバイト最大の拠点だったため、1715年や1745年の反乱時でなくとも、スコットランドと国務大臣間の書状は、ジャコバイトやカトリック教徒の問題が多くのウェートを占めた。
    • PC 2: Privy Council: Registers
      議事録、勅令、布告など枢密院の公式記録。
    • PC 5: Privy Council Office: Plantation Books
      植民法令、植民地政府に発行された勅許状、委任状、訓令、勅令、植民地駐在参事官の任命状、拿捕免状、特許状など、植民行政に関わる文書を収録。

    上記の他、以下の文書を収録します。
    • SP 38: Signet Office: Docquets
    • SP 45: State Papers Office and Other Bodies: Various Administrative Records, Precedents and Proclamations
    • SP 46: State Papers Domestic: Supplementary
    • SP 55: Secretaries of State: State Papers Scotland: Letter Books
    • SP 56: Secretaries of State: State Papers Scotland: Church Books
    • SP 57: Secretaries of State: State Papers Scotland: Warrant Books
    • SP 63: State Paper Office: State Papers Ireland, Elizabeth I to George III
    • SP 67: Secretaries of State: State Papers Ireland, Entry Books
    • PC 4: Privy Council: Minutes an Associated Papers
    • PC 6: Privy Council: Miscellaneous Books and Correspondence Registers
    • PC 13: Privy Council Office: Sheriffs’ Lists


    パート2:海外、低地地方諸国、ドイツ
    ” Part II: State Papers Foreign, Low Countries and Germany”

    Part 2では、英国国境を越え、18世紀の世界に目を向けます。ジョージ1世からジョージ3世治世下(国務文書シリーズが終了する1782年まで)の外務文書を収録し、ハノーヴァー朝統治者とフランダース、オランダ、ドイツとの関係、特に、神聖ローマ帝国、ドイツの領邦国家と諸都市を含むヨーロッパ列強に焦点を当てています。
    また、オーストリア継承戦争と七年戦争など、Part 1収録の国内文書と関係する多くのテーマを収録します。これらの出来事や、より一般的な国際外交を詳述する本パートでは、18世紀研究、特にハノーヴァー朝の役割や、ヨーロッパの同盟国・敵国に関する新鮮な洞察を提供します。

    ※Part 2に続くPart 3、Part 4では、西欧、北欧、トルコまで収録範囲を拡大予定です。

    収録文書例:

    • 英国の海外在住外交官や英国在住の海外外交官の書簡
    • 条約原本、草稿
    • 国家元首間で交わされた書簡
    • 盗聴された急送文書やその他の機密情報
    • 秘書官の作業文書
    • 陸軍、海軍、植民政策に関する文書

    主な収録文書

    • SP 77: State Papers Foreign, Flanders
      国務文書 海外、フランダース
    • SP 80: State Papers Foreign, Holy Roman Empire
      国務文書 海外、神聖ローマ帝国
    • SP 81: State Papers Foreign, German States
      国務文書 海外、ドイツ領邦国家
    • SP82: State Papers Foreign, Hamburg and Hanse Towns
      国務文書 海外、ハンブルク、ハンザ同盟諸都市
    • SP84: State Papers Foreign, Holland
      国務文書 海外、オランダ
    • SP87: State Papers Foreign, Military Expeditions
      国務文書 海外、軍事遠征
    • SP101: State Papers Foreign, Newsletters
      国務文書 海外、英国使節派遣関連アーカイブ


    ご利用プラットフォーム

    本データベース固有のプラットフォームでご提供します。以下のような数々の利便性を備えています。
    • 詳細検索では、日付、統治者、文書所蔵機関、コレクション、言語、イラスト・地図の種類と有無等、様々な角度から検索条件を指定することができます。さらに、項目の一覧から、高精度なページイメージに移動することも可能です。
    • 文書と検索可能な目録は、相互リンクされています。
    • 主要な主題に関する概論的エッセイ(関連文書へのリンク付)、教育用に選定された主要文書、肖像・イラスト・地図のイメージギャラリー、省略形、用語、年表、日付や通貨・度量衡の詳細情報を含む検索ツール等、教育現場での利用を促進する様々な切り口が用意されています。


    ご契約形態

    大学等、教育機関様へのご提供となります。
    • パート毎の買い切り契約
      • ご購入時に発生する買切価格(Archive Purchase)の他、1年目より毎年、維持料金(Hosting fee)がかかります。
        維持料金は、購入パート数に関わらず一律です。
    お見積りについては、もよりの弊社営業所までまでお問合せ下さい。


    無料トライアルサービス

    • 導入をご検討いただくにあたり、本契約と全く同等のデータ、検索仕様にて、1ヶ月間の無料トライアルが可能です。
    • トライアル申込書を印刷の上、FAXにてお申し込み下さい。

    センゲージラーニング社のWEB商品は無料トライアルが可能です。
    学術情報商品部 電子商品課または最寄りの営業所までお問い合わせください。


    本ページに記載されている製品名などは一般に各社の商標または登録商標です

    お問い合わせは学術情報商品部 電子商品課または最寄りの営業所まで

    kino02

    株式会社紀伊國屋書店 学術情報商品部 電子商品課
    〒153-8504 目黒区下目黒3-7-10
    Tel 03-6910-0518 Fax 03-6420-1359 Email online@kinokuniya.co.jp

    [学術資料]   [教育・研究機関向けソリューション]   [営業所一覧]   [前に戻る]


    Copyright by Kinokuniya Company Ltd.