, センゲージラーニング:The Independent Digital Archive 1986-2012

紀伊國屋書店

教育・研究のためのインターネット書店 BookWeb Pro

h_line1

h_line3

h_line.gifHOME ENGLISH

[学術資料] [教育・研究機関向けソリューション]

GALE
CENGAGE Learning

1986年創刊、イギリスの高級新聞「インディペンデント」
Webデータベース

The Independent
Digital Archive 1986-2012


ニュースレター


インディペンデント:「独立」を掲げた新しいタイプの高級紙

1980年代初頭にイギリスの新聞王マードックが、経費削減と新技術の導入を目指した「ワッピング革命」がおきました。この後、新技術を使った新たな新聞の創刊の動きが生まれますが、その動きの最中、アンドレアス・ウィッタムスミスにより1986年10月7日に創刊されたのがThe Independentです。現在刊行されている中で、最も新しく創刊されたイギリスの高級新聞です。

”The Independent. IT IS. Are you?”(独立しています、あなたは?)のキャッチコピーを掲げたThe Independentは、特定の政党に偏らず、富裕な経営上の後ろ盾を持たない「独立」の方針を掲げ、創刊数年のうちに、40万部まで発行部数を伸ばしました。

洗練された写真の使用、斬新な紙面デザイン、王室報道をしない等、他紙とは異なる紙面作りで、イギリスの高級紙の中で独自のブランドを確立してきました。


The Independent Digital Archive 1986-2012

“The Independent Digital Archive 1986-2012”は、The Independent紙を、創刊号より2012年まで、紙面イメージでご提供、全文検索を可能にしたものです。1990年に創刊された日曜版Independent on Sundayもあわせて収録します。(2013年以降の記事追加はございません。)
Galeが提供するThe TimesThe Sunday TimesDaily Mailといったイギリスの新聞データベースの一翼を担い、新たな視点を提供します。


キャンペーン

The Independentは、より保守的な立場をとるイギリスの主要な新聞とは異なる視点を提供します。1987年に、元英国機密諜報部員の回想録「スパイ・キャッチャー」ベースにした記事を掲載したことが新聞の知名度を高めました。アメリカ同時多発テロ事件後のテロとの戦いに対する英米の外交政策や2003年のイラク侵攻に対し、強い反対の姿勢を打ち出します。イギリスにおける選挙改革を強く支持、環境・社会問題関連のチャンピオン的存在でもあります。


斬新なデザイン 〜新聞はどう見えるべきか?〜

新聞はどう見えるべきか?The Independentは、常にこの問題に挑戦を続けてきました。特に、2000年初頭の第一面のデザインは、紙面一杯に印象的な写真や画像、文章をめだつように配置し、1つのメッセージが印象強く伝わるようにし、「ポスターのようだ」と言われました。


コンパクト判の高級新聞へ

2000年代に入り、The Independentを含む有料新聞、特に高級紙の発行部数は下降を続けます。The Independent編集長ケルナーは、小型で読みやすい新聞を求める読者の需要に応え、2003年9月30日、従来の大判と並行してタブロイド判での刊行を断行します。タブロイド判にはゴシップ的な大衆紙のイメージがつきまとっており、The Independentでは「コンパクト判」と呼びましたが、ケルナーの読みは当たり、2004年5月には、タブロイド判のみの刊行を開始します。以降、他紙も、大きさをめぐる競争に加わっていきました。



    なぜ今インディペンデント?
    • 英国の主要な新聞の1つです。
    • 支持政党を明らかにするのが英国の新聞の特徴ですが、The Independentは政治的に中立の姿勢を掲げており、他のイギリスの新聞とは異なる視点を提供します。
    • 複数の新聞データベースを利用することで、過去における見地の多様性をみてとることができます。
    • 過激ともいえる革新的な紙面デザインは、創刊以来の一貫した特徴です。斬新なレイアウトとニュースの提示方法は、メディア研究、デザイン研究にユニークな材料を提供します。
    • 多数の著名なジャーナリストや文筆家が記事を執筆しています。


著名な執筆陣

  • Robert Fisk
    ベイルートを拠点に、20年以上にわたり、The Independentの中東特派員を務めてきました。”International Journalist of the Year”に7度選ばれています。英国圏で最も中東地域と一体化したジャーナリストです。

  • Helen Fielding
    “Bridget Jones”で有名なイギリスの作家。“Bridget Jones”有名な日記は、The Independentのコラムからスタートしました。

  • Bill Bryson
    イギリス在住のアメリカの作家。旅行エッセイが有名。1986年から1987年にかけて、The Independentのビジネスセクションの編集者を務めた。

  • Janet Street-Porter
    非常に有名で、しばしば物議の対象となったジャーナリスト・ブロードキャスター。1999年以降、Independent on Sundayの編集に携わる。
    その他の執筆者(一部)
    • William Rees-Mogg
    • Andreas Whittam Smith
    • Sebastian Faulks
    • Dominic Lawson

    • Jonathan Fenby
    • Howard Jacobson
    • Francis Wheen
    • Tracy Emin

ご利用プラットフォーム


ご契約形態

大学等、教育機関様へのご提供となります。
  • 買切契約:同時アクセス数無制限
    • ご購入時に発生する買切価格の他、1年目より、毎年維持料金(Hosting Fee)がかかります。
    • 別途バックアップ用データ、テキストマイニング用データもご購入いただけます。
    ※個別にお見積り申し上げます。もよりの弊社営業所までお問い合わせください。


無料トライアルサービス

  • 導入をご検討いただくにあたり、本契約と全く同等のデータ、検索仕様にて、1ヶ月間の無料トライアルが可能です。
  • トライアル申込書を印刷の上、FAXにてお申し込み下さい。

センゲージラーニング社のWEB商品は無料トライアルが可能です。
学術情報商品部雑誌・電子商品課または最寄りの営業所までお問い合わせください。


本ページに記載されている製品名などは一般に各社の商標または登録商標です

お問い合わせは学術情報商品部雑誌・電子商品課または最寄りの営業所まで

kino02

株式会社紀伊國屋書店 学術情報商品部 雑誌・電子商品課
〒153-8504 目黒区下目黒3-7-10
Tel 03-6910-0518 Fax 03-6420-1359 Email online@kinokuniya.co.jp

[学術資料]   [教育・研究機関向けソリューション]   [営業所一覧]   [前に戻る]


Copyright by Kinokuniya Company Ltd.