紀伊國屋書店 教育・研究のためのインターネット書店 BookWeb Pro
h_line1 h_line3
h_line.gifHOME ENGLISH
[学術資料] [教育・研究機関向けソリューション]
.
電子ブックサービス(インターネット)
”Britannica

Britannica School

英語圏の小中高等学校向け ブリタニカ百科事典オンラインサービス

Britannica Schoolとは

  • Britannica School は、英語圏の小中高等学校向けに設計・開発された百科事典オンラインサービスです。
  • ブリタニカ・ジャパンのホームページ上で当サービスの詳細をご覧になれます。
あわせてご検討下さい

Britannica Schoolの特徴

先頭

英語力と年齢に応じた3つの百科事典
  • 児童・生徒の年齢や英語力に応じて使い分けられる3つのポータルメニューが用意されています。
  • それぞれのポータルメニューは、対象年齢や英語力に応じた百科事典、デザイン、メニューで構成されています。
  • レファレンスツールとしてはもちろん、教材としても最適です。
  • 3つの百科事典
    用途や利用者の年齢に応じて使い分けができるように、Britannica Schoolには 3種類の百科事典が収録されています。
     百科事典名特 徴
    ElementaryBritannica Elementary Encyclopedia英語圏の小学生向けに編集された百科事典 です 。
    MiddleCompton’s by Britannica®英語圏の中学生向けに編集された百科事典です。
    HighEncyclopædia Britannica®世界的に認められたブリタニカの百科事典 Encyclopædia Britannicaです。
利用端末に適したインターフェースで
  • スマートフォンやタブレット端末の登場により、学びの場にもイノベーションが始まろうとしています。これまでの教室据え置きコンピュータから携帯しやすいタブレット端末へ。利用端末の幅が広がり、学びの場はどんどんとひがっています。
  • Britannica School もまた、そのようなテクノロジーの発展に伴い進化し、コンピュータ、タブレット端末、スマートフォンなど各種デバイスのスクリーンに適したインターフェースでサービスをご覧いただけます。コンピュータ教室から普通教室へ、普通教室から屋外へ。Britannica School を携えて知的好奇心をどんどん育てていきましょう。
for Students 〜児童・生徒に人気の機能ベスト3〜
  • Reading Level ボタンで記事の切り替えが簡単に
    • Reading Level ボタンを使えば、同一項目の異なるレベルの記事に簡単ジャンプ。「もっと詳しく知りたい」や「これは難しそうなテーマだからまずは易しい解説から」などの児童・生徒の興味や理解度に合わせて、簡単に記事を切り替えることができます。
  • キーワード入力を助ける オートコンプリート
    • 検索ボックスに入力中の文字から該当記事を予測。入力の手間を軽減できるだけでなく、より適切なキーワードで検索できるようになります。
  • 分からない単語はその場で調べよう!ダブルクリックで辞書が引ける
    • 分からない単語が出てきたらその場でダブルクリック。Merriam-Webster® の英英辞書で単語を調べたり、ネイティブスピーカーの発音を聴いたりすることができます。
for Teachers 〜ブリタニカが先生に伝えたいこと〜
  • 児童・生徒の学習をバックアップする確かな情報と豊富なマルチメディア
    • インターネットが身近ないま、学習の場に必要なのは膨大な情報を取捨選択し活用するための指針。その役割を担うのは百科事典という確かで良質な情報源。Britannica School は、信頼できる情報と多彩なマルチメディアで児童・生徒の学習を強力にバックアップします。
  • コンピュータルームで、クラスルームで、図書館でさまざまな学びの場をサポート
    • コンピュータルームではグループ別に修学旅行先の下調べ、クラスルームではマルチメディア教材にクラス全員で注目、図書館ではふと疑問に思ったことを時間を気にせずにひとりで検索。Britannica School はさまざまな学びの場をサポートします。

Britannica Schoolの料金体系 (本体価格 2013年11月現在)

先頭

在籍者数(教職員含む) 年間利用料金
〜500人 100,000円
501〜750人 115,000円
751〜1,000人 130,000円
1,001〜1,250人 145,000円
1,251〜1,500人 160,000円
1,501〜1,750人 175,000円
1,751〜2,000人 190,000円
2,001〜2,250人 210,000円
2,251〜2,500人 230,000円
2,501〜2,750人 250,000円
2,751〜3,000人 270,000円
3,001〜3,250人 290,000円
3,251〜3,500人 310,000円
3,501〜3,750人 330,000円
3,751〜4,000人 350,000円
4,001〜4,250人 370,000円
4,251〜4,500人 390,000円
4,501〜4,750人 410,000円
4,751〜5,000人 430,000円
※教育機関向け、年間価格です(上記価格は、2011年4月より適用)。
※Britannica Onlineご利用のお客様には、Britannica Image Questを10%OFFの割引価格でご提供いたします。
Britannica Image Questの詳細はこちらをご参照ください。

※料金表に消費税は含まれておりません。消費税を別途申し受けます。

Britannica Schoolのユーザー認証について

先頭
原則「IPアドレスによる認証」となります。

グローバルIPアドレス認証

  • 事前に申請された固定のグローバルIPアドレスで認証する方式。
  • ネットワーク内のどの端末からでも利用可能。
  • お申し込み時に、固定のグローバルIPアドレスを過不足のないようにご指定下さい。
    グローバルIPアドレスの確認はこちら

ユーザーID/パスワード認証

  • ブリタニカが発行するユーザーID/パスワードを入力してアクセスする方式。

リファラ認証

  • 事前に申請されたリンク元URLを認証する方式。
  • マイライブラリなどの生徒/教職員専用のWebページ経由で学外ネットワークからもアクセス可能。

Britannica Schoolのご利用環境について

先頭

現在ご利用の機器環境は以下の通りです。
グローバルIPアドレスの確認はこちら
推奨ブラウザ
  • Microsoft Internet Explorer 8.0以上
  • Firefox 6.0 以上
  • Safari 5.0以上

プラグインソフト

  • Microsoft Media Player 9.0以上
  • Apple QuickTime 7.0以上
  • Flash Player 9.0 以上
  • Shockwave Player 10.0 以上
  • Adobe Reader 7.0 以上

Britannica Schoolのトライアルについて

先頭

無料トライアル.

  • Britannica Schoolの導入をご検討頂くにあたり、本契約と全く同等のデータ、検索仕様にて、お試し頂くものです。
  • ご希望の方は以下のいずれかの方法でお申し込み下さい。
  • トライアル期間:原則として1ヶ月、無料でご利用になれます。
  • 認証方式
    IPアドレス認証、ID/パスワードのいずれでもご利用になれます。
  • ご利用者:お申し込み頂いた機関に所属する方に限ります。
  • トライアル登録完了後、e-mailまたはfaxでご連絡いたします。
  • 同一機関からの無料トライアルのお申し込みは、1回限りとさせていただきます。

[障害情報]
本ページに記載されている製品名などは、各社の商標または登録商標です
ブリタニカのインターネットサービス
Britannica School
についての詳しいお問い合わせは、
もよりの弊社営業所へ 技術的なお問い合わせは下記まで
kino02.gif 株式会社紀伊國屋書店 学術情報商品部 雑誌・電子商品課 online@kinokuniya.co.jp
〒153 - 8504 東京都目黒区下目黒3-7-10  
Tel 03-6910-0518 Fax 03-6420-1359
britannica_japan.gif ブリタニカ・ジャパン株式会社 sales@britannica.co.jp
インスティチューショナルセールス
・マーケティング部
〒141 - 0031 東京都品川区西五反田8-3-16
Tel 03-5436-1390 Fax 03-5436-1380
(受付時間:祝祭日を除く月曜日から金曜日 午前9:30〜午後5:30)

[学術資料]   [教育・研究機関向けソリューション]   [営業所一覧]   [前に戻る]

ゥCopyright by Kinokuniya Company Ltd.