週刊文春 電子版<br> 週刊文春 2021年3月11日号

個数:1
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

週刊文春 電子版
週刊文春 2021年3月11日号


ファイル: /

内容説明

1959年創刊。多くの人気連載、名物グラビア企画に加えて、政治、経済、スポーツ、芸能とあらゆる分野のスクープ記事が満載。発行部数No.1の総合週刊誌です。

※「週刊文春」電子版は、紙版とは一部内容が異なります。掲載されてない記事、ページがあります。ご応募できないプレゼントや懸賞があります。
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。
また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

目次

■■■菅首相最側近官僚にNTTが58万超絶接待■■■
菅首相長男から高額接待を受けていた山田真貴子前内閣広報官と“次期事務次官”の谷脇康彦総務審議官。
だが、二人を接待していたのは東北新社だけではなかった。
NTTは、菅氏が最も信頼する官僚にして、看板政策「携帯値下げ」を仕切る谷脇氏に3回58万円、山田氏にも1回30万円の接待を――。

■■■福原愛 離婚全真相 モラハラ台湾夫とモンスター家族■■■
イケメン選手と国際結婚し、ラブラブぶりをSNSにアップ。
「一日に百回キスをする」TVにも出た。
だが、それは偽りだった。
夫のモラハラは、結婚式から始まり、妊娠中も続いた。
台湾で義姉や義母に一人責められる日々。
ついに離婚を決意した福原は――。

■■「コロナはどうなる?」西浦教授に直撃■■
これまで第二波、第三波の襲来を的中させてきた“8割おじさん”こと西浦博教授。
緊急事態宣言の解除、そしてワクチン接種や東京五輪開催などを控える中、
この先、新型コロナウイルスの感染状況はどうなるのか。
七十分間にわたる緊急取材で明かされたのは――。

■■赤木雅子さん「慟哭日記」初公開■■
二〇一八年三月七日。近畿財務局職員だった赤木俊夫さんが、公文書改ざんの強制を苦に死を選んだ。
あれから三年。妻・雅子さんが夫への募る愛慕と深まる哀惜、そして底知れぬ絶望の日々を綴った日記を初めて公開する。
あの悲劇を決して風化させてはならない――。

■■小室哲哉「金とウソと愛人」■■
妻と向き合っていきたい――小誌の不倫報道後、会見で語った男。
だが彼はその後妻に会うことなく離婚の日を迎えた。
かつて言葉と音を紡ぎ出し日本を熱狂させた男にとって自ら吐いた台詞は何だったのか。
どこよりも小室哲哉を知る小誌が描く、三年の総決算。

●出資ファンド崩壊本田圭佑投資もサッカーもコケた
●サボり、無視…広瀬アリス反抗期を変えた3年前の出来事
●難役請負人池脇千鶴の“酒とラーメンの日々”
●消費者担当大臣西麻布マンション「深夜騒音トラブル」
●清純派→離婚→母親役和久井映見50歳のサバイバル術
●宝塚元トップ明日海りお朝ドラ進出を支える“3人の大物”
●阿川佐和子のこの人に会いたい 阿佐ヶ谷姉妹(お笑い芸人)

グラビア
●原色美女図鑑 福原 遥 撮影・桑島智輝
●ドキュメント 男の肖像 武田真治
●あまい花束をあなたに

好評連載
伊集院静/桑田佳祐/林真理子/みうらじゅん/草笛光子/町山智浩/宮藤官九郎/能町みね子/武田頼政/貴志祐介/土屋賢二/出口治明/柳家喬太郎/益田ミリ/東畑開人/東海林さだお/平松洋子

※「週刊文春」電子版は、紙版とは一部内容が異なります。掲載されてない記事、ページがあります。ご応募できないプレゼントや懸賞があります。
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。
また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

1959年創刊。多くの人気連載、名物グラビア企画に加えて、政治、経済、スポーツ、芸能とあらゆる分野のスクープ記事が満載。発行部数No.1の総合週刊誌です