週刊文春 電子版<br> 週刊文春 2020年12月31日・2021年1月7日合併号

個数:1
  • Kinoppy

週刊文春 電子版
週刊文春 2020年12月31日・2021年1月7日合併号


ファイル: /

内容説明

1959年創刊。多くの人気連載、名物グラビア企画に加えて、政治、経済、スポーツ、芸能とあらゆる分野のスクープ記事が満載。発行部数No.1の総合週刊誌です。

※「週刊文春」電子版は、紙版とは一部内容が異なります。掲載されてない記事、ページがあります。ご応募できないプレゼントや懸賞があります。
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。
また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

目次

■■■小室さんのイジメで私は高校中退 ひきこもりになった■■■
中高一貫校に入学した少女を待ち受けていた地獄。
小室さんと仲間から「ブタ」と書いた紙を置かれ、すれ違いざまに
「ブーブー」。4年続いた陰湿なイジメで彼女は高校を辞めた。
「人生を狂わされました。今も、テレビに彼の顔が映ると涙が出てきます」

■■■三浦春馬実母初告白「遺骨は手元にあります」■■■
「結局はお金。両親には二度と会いたくない」と生前語っていた三浦。
その実母が初めて口を開いた。長期化する遺産相続、
蒼井優との“束縛交際”、遺品の片づけで見つけた手紙…。

■■菅“孤立の官邸”■■
「何をやっても批判される……」。鳩山政権を下回る支持率の低下ぶりに、
そう愚痴をこぼしている菅義偉首相。ここに来て、首相を支えてきたはずの
二階派や公明党からも不満の声が飛び出してきた。発足からちょうど100日。
菅官邸に今、何が起こっているのか。

■■「嵐の素顔」秘蔵メモ 全公開■■
「国民的アイドルグループ」の名を独占してきた嵐が、
ついに二十一年間にわたる活動を休止。芸能界のトップを走る陰で、
小誌だけが目撃し、忖度抜きで報じた数々のスクープ。デビュー前夜の証言、
肉親の不安、そして将来を賭けた恋――今、すべてを一挙蔵出し!

■■森友 赤木さん申立書は「すり替えられていた」 相澤冬樹■■
この十二月、赤木雅子さんが「もう終わりです」と涙声で繰り返すほどの
“事件”があった。国が証拠として提出した膨大な資料の中から、
信じていた元担当弁護士が、自分ではなく財務局側の人間だったことを
示す証拠が出てきたというのだ。なぜこんなことが――。

■■ダチョウ倶楽部は見た「未完の人 志村けん」 西崎伸彦■■
お笑いの道に足を踏み入れて半世紀。その道は頂点を極めたと思った瞬間に
滑り落ちる修験道だった。小道具のゴミ袋には本物のゴミを入れ、
上手く顔に残る墨汁の濃度をとことん突き詰める。狂気にも似た
お笑いの道の追求は、古希になっても完成を見なかった――。

●錦織圭を陥落させた29歳元モデル“魔性の履歴書”
●河井案里が克行元法相に離婚調停を申し立てた!?
●近藤真彦不倫旅行“カモフラ同行”社長の言い訳
●新垣結衣3年ぶり主演ドラマをTBS「とったどー」
●東出「暇ですよ~」 杏週刊誌記者 唐田「夜道を歩けるように」
●キムタク17歳次女セミヌードに“ちょ、まてよ”
●昭恵夫人の店で「ダメだよ。何でも真実を追求したら」
●ジャパンライフで大儲け 加計学園教授の豪遊ライフ
●夫・勝地涼とは別居前田敦子が事務所と喧嘩別れ
●政務官とコロナ不倫 橋龍ジュニアが離婚していた
●わいせつ辞職初鹿元議員が始めた“コスメ店”って?
●社長交代朝日新聞 大赤字なのにリストラ策が“あま~い”
●ALS嘱託殺人医師の妻が語る「離婚」「許せない一言」
●客を全集中“歴代1位”鬼滅の刃の“禁じ手”
●テレビで7千万!? 新庄剛志の不思議な懐事情
●浅田真央“取材NG”の父登場でメディア騒然の記念本
●事務所契約解除華原朋美“コンビニ飯”ドカ食いの日々
●座間9人殺害白石隆浩30回面会女性は「結婚相手候補」
●美脚健在森高千里に接近するあの“不倫男”
●絶不調渋野日向子はなぜ海外メジャーで強いのか
●社長引責辞任大塚久美子が背負った2億円借金
●“パクリ本疑惑”再燃 滝川クリステル母が反論60分
●高松娘2人熱中症死 母が27歳誕生日に接見した男
●アベノマスク秘書官は“国外脱出”、受注社長は差押解除
●上沼恵美子に“殺された”M-1新王者が甦ったワケ
●阿川佐和子のこの人に会いたい 渡辺明(棋士)&伊奈めぐみ(マンガ家)

グラビア
●原色美女図鑑 綾瀬はるか 撮影・三宮幹史
●ハッピーギュウイヤー 今こそ喰らいたい!極上牛肉
●顔面相似形2021 顔面学術会議

好評連載
伊集院静/桑田佳祐/林真理子/みうらじゅん/町山智浩/宮藤官九郎/能町みね子/柚月裕子/貴志祐介/土屋賢二/出口治明/柳家喬太郎/益田ミリ/東畑開人/東海林さだお/平松洋子

※「週刊文春」電子版は、紙版とは一部内容が異なります。掲載されてない記事、ページがあります。ご応募できないプレゼントや懸賞があります。
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。
また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

1959年創刊。多くの人気連載、名物グラビア企画に加えて、政治、経済、スポーツ、芸能とあらゆる分野のスクープ記事が満載。発行部数No.1の総合週刊誌です