プリンセス・コミックス<br> 紅霞後宮物語~小玉伝~ 10

個数:1
紙書籍版価格 ¥499
  • Kinoppy
  • Reader

プリンセス・コミックス
紅霞後宮物語~小玉伝~ 10

  • 著者名:栗美あい/雪村花菜
  • 価格 ¥440(本体¥400)
  • 秋田書店(2020/11発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784253273305

ファイル: /

内容説明

小玉を廃后しようと司馬尚書一派が暗躍するなか、ついに小玉と文林が夫婦として初めての営みを行う。懐妊の可能性があると侍医の診断も受けるが、何者かに毒を盛られたことによりその可能性は潰え、この顛末は小玉と文林との間に決定的な溝を作ってしまう。夫婦がすれ違うなか、遂に警戒していた隣国・寛との戦争は苛烈さを増してゆき…。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

花桃

4
なんだか複雑な心境のまま次巻を待つのは辛いです。なんだかなぁ・・・2020/11/25

2
小玉はかっこいい…そこで終わるの?的なとこで終わってるので、早いとこ続き欲しい… てか、原作途中で積んでるのでそろそろそっちも読まないとなぁ…2020/12/05

毎日が日曜日

2
★★★ 雰囲気が重い2020/11/18

Yasuko Yamamoto

1
沈太監のシーンが好き。2021/06/27

ランディ

1
独自路線、良いんじゃないでしょうか。小説でこれをやられたら読めたもんじゃないが、漫画なら。なんと言っても画面が華やかで。2020/11/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16641236

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。