Dr.コトー診療所 愛蔵版 3

個数:1
  • Kinoppy
  • 特価

Dr.コトー診療所 愛蔵版 3


ファイル: /

内容説明

TVドラマ(フジテレビ系、主演:吉岡秀隆)になって社会現象を巻き起こした離島医療をテーマにした名作「Dr.コトー診療所」。その原点である漫画版を今一度読み返そう!(2004年 第49回小学館漫画賞一般部門受賞作品)。

古志木島に招かれざる客がやってきた。やってきたのは3人のアジア人。だが、その実態は某国からの密入国者だった。しかも、某国の密入国組織の金を持ち逃げし、追跡され、仲間の一人・ヤンスーは銃創を負っていた。コトーはヤンスーの治療をするが、完治まで時間がかかる。そこで、密入国者のリーダーでヤンスーの義兄・チェンは、女性看護師・星野彩佳を人質に取り、診療所に居座った。コトーは、その状況をなんとか島民に伝えようとするがうまくいかず、結局、密入国者たちは、コトー、彩佳を人質に漁船を強奪し、島から日本本土に向け出港してしまう。このままではコトー、彩佳の命が危ういと感じた漁民たちはとある行動に出る…。

<目次>
●第3巻
KARTE.22「Dr.コトー、はしゃぐ。」
KARTE.23「Dr.コトー、殴られる。」
KARTE.24「Dr.コトー、反抗する。」
KARTE.25「Dr.コトー、思いつく。」
KARTE.26「Dr.コトー、家族になる。」
KARTE.27「Dr.コトー、とまどう。」
KARTE.28「Dr.コトー、散髪する。」
KARTE.29「Dr.コトー、砕く。」
KARTE.30「Dr.コトー、怒られる。」
KARTE.31「Dr.コトー、指示を出す。」
KARTE.32「Dr.コトー、やる。」
KARTE.33「Dr.コトー、閉じ込められる。」

初出:週刊ヤングサンデー(小学館)2000年53号、2001年1~15号