アクシデンツ 事故調クジラの事件簿 4

個数:1
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

アクシデンツ 事故調クジラの事件簿 4

  • 著者名:山田貴敏【著】
  • 価格 ¥440(本体¥400)
  • ゴマブックス(2020/10発売)
  • 2021年折り返しの週末!Kinoppy 電子書籍 全点ポイント30倍キャンペーン(~6/27)
  • ポイント 120pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「Dr.コトー診療所」の山田貴敏が描く本格派事故調査ミステリー。ベテラン刑事でも解けない難事件に1人の調査官が挑む!

悪魔の車と言われているスポーツカーがあった。フェラーリが作った名車・デイトナ。この車のオーナーは何人も死亡事故を起こしていた。そして、今度、オーナーになったのは、事故調査官・鯨樹 雄(通称・クジラ)の友人・高塚。高塚は、S化成バイオ研究所で働く研究員で、同僚のみゆきと婚約し幸せの絶頂期であった。そして高塚は、プラスチックを分解し土に返すバクテリアを見つけ、学会で発表する予定であった。これを面白くおもっていない同僚・石井は、デイトナを利用して高塚の暗殺を目論む。果たして、石井の黒い野望は成就するのか? そして、デイトナがオーナーを死亡させるという呪いは本当に実在するのか? クジラは、胸騒ぎが止まらないのだった。

<目次>
●第4巻
CASE.26「翼の記憶(1)」
CASE.27「翼の記憶(2)」
CASE.28「翼の記憶(3)」
CASE.29「雨にまぎれて」
CASE.30「大地の罠(1)」
CASE.31「大地の罠(2)」
CASE.32「悪魔の化身(1)」
CASE.33「悪魔の化身(2)」
CASE.34「悪魔の化身(3)」
コミックス特別付録「私のアクシデンツ」執筆:しげの秀一
コミックス特別付録「それがしのアクシデンツ」執筆:藤田和日郎
コミックス特別付録「私のアクシデンツ」

初出:週刊少年サンデー(小学館)1996年43号~48号