いただきます! 愛蔵版 3

個数:1
  • Kinoppy
  • 特価

いただきます! 愛蔵版 3


ファイル: /

内容説明

「Dr.コトー診療所」の山田貴敏が描く近親愛憎劇。大財閥の血を引く少年が親族相手にダマすかダマされるかの大勝負を繰り広げる!

詐欺で生計を立てていた17歳無職の少年・大樹ゴダイが、実は2兆円の資産を持つ大財閥・菱王家の三男だった。しかも、それを利用した長兄・雷覇の汚い罠を何とか打ち破り、雷覇は失脚させる。そして、雷覇の代わりに菱王財閥の企業を取り仕切るのが、長女の華霊。ゴダイを徹底的につぶしたいと思っている華霊は、映画勝負をゴダイに挑む。華麗は、特撮映画の大御所・スティーブ・ルークス監督と組んで190億円の予算で映画を撮る。一方、ゴダイは10億円の低予算で、B級映画では定評のあるカルロス・パトバール監督と映画を撮らなければならない。特撮を一切使わない映画とは言え、10億円ではまともな映画は撮れない。しかも、華霊によって、厳しい注文が付けられている。果たして、ゴダイは、この注文をクリアして名画を作ることができるのか?

<目次>
●第3巻
$19.「大勝利!!」
$20.「バイバイ、タキさん」
$21.「オフクロさんよ」
$22.「……きいてないよ…」
$23.「偽りの握手」
$24.「遠い昔の忌まわしき日」
$25.「ジョーダンじゃないよ!!」
$26.「いきなりのスクランブル」
$27.「四つのハードル」
$28.「必殺!? クモの糸作戦!!」

初出:週刊少年サンデー(小学館)1993年27~37号