集英社文芸単行本<br> 続 家族のあしあと

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,650
  • Kinoppy
  • Reader

集英社文芸単行本
続 家族のあしあと

  • 著者名:椎名誠【著】
  • 価格 ¥1,650(本体¥1,500)
  • 集英社(2020/10発売)
  • ポイント 15pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

さようなら、友だちと遊びまくった日々。世代を超えて愛される、シーナ・サーガの少年時代! 「自分の子供の頃はどんなだったのだろう。ということがいきなり気になってしまった。子供心にも謎の多い家でそだったからだ。とくに『岳物語』の主人公が、六年生になったあたりで書くのをやめたのがずっと気になっていて、自分はその年齢の頃に、いったい何をして何を考えていたのだろうか、ということがえらく気になった。自分がいた「私小説」の世界はどうもいろんなところが暗くくすぶっている」(あとがきより抜粋) 累計470万部突破の私小説シリーズ、シーナ・サーガの真骨頂!

目次

ニワトリの三つのタマゴ
鉄塔登り
母の大作戦
賢三君のヒコーキ
怒りの茶碗蒸し
ニワトリ鍋の夜
いくつかの事件
屋根の上探検隊
自転車ヒコーキ大作戦
怪談 カリコツ
ボールド山の事件
さようなら、ジョン
風景の色が踊っている
あとがき