もしも戦隊ヒーローのひとりがHSPだったら

個数:1
  • Kinoppy

もしも戦隊ヒーローのひとりがHSPだったら


ファイル: /

内容説明

戦隊ヒーローなのに、出撃の大きな音にビックリ! 敵に共感、威圧的なリーダーに萎縮する…
5人に1人といわれる「HSP(とても敏感・繊細な人)」が、もしも戦隊ヒーローのひとりだったら?
HSPが共感するコメディコミック!

戦隊ヒーローの一員であるビビリーは、とても敏感で繊細な人。ささいなことに気がついて「神経質」と言われたり、考えすぎて仕事が遅くなっては、威圧的なリーダーに震えあがる毎日。
ある日、敵であるはずの怪獣に共感してしまい―

ビビリーに共感しHSPの特徴を知りながら、生きづらさの対処法も学べる解説コラム付き。
楽しく笑える、新しい「HSP向け自己啓発コメディ漫画」です。

【目次】

序章

【コラム】HSPってどんな人?


心配しすぎて眠れなくなるんです


【コラム】HSPは不安になりやすい


威圧的な人に萎縮しちゃうんです


【コラム】その発想は本当?


気が付きすぎて仕事が増えるんです!


【コラム】気が付きすぎて仕事が増えるんです!


「コイツなら何言ってもOK!」と思われやすいんです…(前編)


「コイツなら何言ってもOK!」と思われやすいんです…(後編)


【コラム】HSPはパワハラ・イジメにあいやすい!?


我慢して理不尽な目にあいやすいんです… 


【コラム】理不尽を受け入れるには


ホレやすいんです!


こんな恋愛の罠に陥りやすいんです


【コラム】HSPの恋愛パターン


人の視線が苦手です


大人数のパーティや初対面の人との会話が苦手なんです