マンキュー 経済学Ⅰ ミクロ編(第4版)

個数:1
紙書籍版価格 ¥4,400
  • Kinoppy
  • Reader

マンキュー 経済学Ⅰ ミクロ編(第4版)


ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

いま世界で一番で読まれている大ベストセラーテキストのミクロ編、最新改訂版(原書第8版)。豊富な図や例を用いて、ミクロ経済学の基礎の基礎から、情報の経済学、政治経済学、行動経済学といったフロンティアまで扱う。丁寧な解説でテキストにはもちろん、ビジネスマンがもう一度ミクロ経済学をおさらいするのにも最適。全7部、22章構成。

目次

学生への序文
謝辞
第Ⅰ部 イントロダクション
第1章 経済学の十大原理
第2章 経済学者らしく考える
第3章 相互依存と交易(貿易)からの利益
第Ⅱ部 市場はどのように機能するか
第4章 市場における需要と供給の作用
第5章 弾力性とその応用
第6章 需要、供給、および政府の政策
第Ⅲ部 市場と厚生
第7章 消費者、生産者、市場の効率性
第8章 応用:課税の費用
第9章 応用:国際貿易
第Ⅳ部 公共部門の経済学
第10章 外部性
第11章 公共財と共有資源
第12章 税制の設計
第Ⅴ部 企業行動と産業組織
第13章 生産の費用
第14章 競争市場における企業
第15章 独占
第16章 独占的競争
第17章 寡占
第Ⅵ部 労働市場の経済学
第18章 生産要素市場
第19章 勤労所得と差別
第20章 所得不平等と貧困
第Ⅶ部 より進んだ話題
第21章 消費者選択の理論
第22章 ミクロ経済学のフロンティア
訳者あとがき
用語解説
経済英語
索引
著者紹介
訳者紹介

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす