銀花の蔵

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,870
  • Kinoppy
  • Reader

銀花の蔵

  • 著者名:遠田潤子【著】
  • 価格 ¥1,870(本体¥1,700)
  • 新潮社(2020/05発売)
  • ポイント 17pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

大阪万博に沸く日本。絵描きの父と料理上手の母と暮らしていた銀花は、父親の実家に一家で移り住むことになる。そこは、座敷童が出るという言い伝えの残る由緒あるⅸ油蔵の家だった。家族を襲う数々の苦難と一族の秘められた過去に対峙しながら、少女は大人になっていく――。圧倒的筆力で描き出す、感動の大河小説。