地獄の楽しみ方 17歳の特別教室

紙書籍版価格 ¥1,320

地獄の楽しみ方 17歳の特別教室

  • ISBN:9784065173848

内容説明

「今の十代の皆さんは、私が十代だった頃に比べても、はるかに優秀です。
しかし、大人になった皆さんを待ち受けているのは地獄のような現実です。それはいつの時代も変わりありません。
地獄を楽しむためのヒントを、もう地獄に堕ちている先輩が、少しだけお教えします」(京極夏彦)

「あなたの世界」は、言葉ひとつで変わってしまいます。
SNS炎上、対人トラブル――すべては「言葉」の行き違い。
語彙を増やして使いこなすわざを身につければ、楽しい人生を送ることができます。

地獄のようなこの世を生き抜くための「言葉」徹底講座。

大人前夜のきみたちへ。学校では教えてくれない本物の知恵を伝える白熱授業。
「17歳の特別教室」シリーズ第5弾。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

とん大西

132
面白い。いやぁ、趣がありました。京極さん、きわめて真摯に、かつドライに『言葉』という不確かなものを語ってくれました。冒頭、「言葉は人類最大の発明である」と銘打ってから、そもそも過去や未来は言葉があるからこそ作られた概念であるなんてくだりはちょいと目からウロコ。『愛』も『正義』も『勝負』も…世の『言葉』を因数分解していくとその危うさや滑稽さがあらためて浮きあがってくるようです。人に自分に、受け入れて考えて放って。そんな『言葉』が私たちの人生をつくってるんやなぁ…と。感性のツボを刺激されましたゎ。2021/10/09

さくりや

110
面白かった!中禅寺秋彦は京極先生をかなり投影したキャラクターなのね、同じようなことを百鬼夜行シリーズで言っていたわ。文学と関わっていると作品世界が全て、言葉が全てと思い込みがちだが切り取ったほんの小さな世界なんだよなあ。「読むことによって…それぞれの心の中にすばらしい物語を生み出せる、そうした作品であるならば、それは傑作なんです」「自分を嫌っているのも自分ですから、その場合は嫌っているほうの自分を大事にしましょう」不確かで欠損だらけの言葉だけれど、大切にしていきたいと思う。2020/01/07

ぶち

109
10代の方々に向けた特別教室で、京極さんが地獄の楽しみ方を教えてくれるのです。ここで言う地獄とは、この世の現実のことなんです。地獄のようなこの世を生き抜くための"言葉"の授業です。語彙を増やして使いこなすわざを身につければ、楽しい人生を送ることができると、言葉の達人の京極さんが教えてくれます。京極さんの授業は含蓄があって機知に富んでいて、聴講しているのが実に楽しいです。若い人向けの授業ですが、年齢を問わずに誰もがヒントを得られる内容です。京極小説のファンでなくても面白く読めると思います。2021/05/25

ままこ🌿

95
タイトルには地獄とあるがホラー系の話ではない。若者を対象に言葉の魔術師京極さんによる“言葉“に関する特別授業を元にして構成された本。京極節そのままなので読んでると自分も聴講生として参加している気分になる。〈日本語はフレキシブル〉〈言葉は欠損してる。人は言葉の欠けを勝手に埋める〉確かにそうかも。私も“言葉の罠”にはまらないように気をつけなくては。面白がれる本が増えるように言葉の感性を磨いていきたい。2021/07/11

chimako

87
書名はいかにも京極大先生らしいが内容はいたって真面目に言葉について語られている。言葉の言うのは概ね削られているので解釈はまちまち。書いたから伝わっているなんてとんでもない。だから炎上は当たり前。「小さな犬」と言われて想像するのは百人いれば百通り。犬種、色、飼い主、リードの色、素材その他諸々。そこまで想像すればね。そんな話が延々と続くが、ぼんやりしていると置いていかれるので集中!やっと地獄が出てきて第二部では愛や絆や夢などいかにも良さげな言葉について辛辣な解釈。世の中面白くないのは面白がっていないから。続く2021/06/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14740927

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。