文春e-books<br> かわたれどき

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,430
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

文春e-books
かわたれどき

  • 著者名:畠中恵【著】
  • 価格 ¥1,200(本体¥1,091)
  • 文藝春秋(2019/11発売)
  • 夏を先取り!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~7/12)
  • ポイント 300pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

お調子者の跡取り息子、ついに後妻を取る!? 「まんまこと」シリーズ、第7弾!

かつて恋女房を亡くした江戸町名主の跡取り息子・高橋麻之助。
周囲の心配をよそに、恋よりも揉め事に振り回される日々。
ところがある日、縁談相手を名乗るかわいい娘が現れて……。

「結納前にお顔を拝見したくて」麻之助の前にかわいい娘が現れた。「きみならずして」
地本問屋から依頼された、金魚の横顔を頼りにした奇妙な人捜し。「まちがい探し」
生き別れた息子を必死で探し当てた夫婦。だが息子は本物なのか。「麻之助が捕まった」
天狗が出たり金が湧いたり。江戸にはびこる不穏な噂の真相とは。「はたらきもの」
出入りの同心を替えた両替屋。その娘が厄介な相談を持ち込んだ。「娘四人」
洪水で九死に一生を得たお雪は、麻之助のことを覚えていなかった。「かわたれどき」