文春e-book<br> 文藝春秋オピニオン 2020年の論点100

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,650
  • Kinoppy
  • Reader

文春e-book
文藝春秋オピニオン 2020年の論点100

  • 著者名:文藝春秋【編】
  • 価格 ¥700(本体¥637)
  • 文藝春秋(2019/11発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784160086975

ファイル: /

内容説明

大学入試改革にいちはやく対応! 各界の俊英が2020年に日本が直面する100の課題を徹底的に論じる。

●5大特別企画●
【1 対論で思考力を鍛える】
愛子天皇を認めるべきか/FB「リブラ」がもたらすもの/ファーウェイのスマホは安全か/MMTは卓論か愚論か/キャッシュレス社会の未来/憲法を改正する必要はあるか/夫婦別姓で社会はよくなるのか/受験改革で国語力はアップするか/受験改革で英語力はアップするか
【2 韓国という憂鬱】
韓国人学者の告発「徴用工判決」は韓国の歴史歪曲だ(李宇衍)ほか
【3 大学受験に役立つ古典】(三宅香帆)
【4 令和X年(シミュレーション) 戦争への道】(潮匡人)
【5 令和のニュースター】
海賊版サイト「漫画村」の運営者を警察よりも先に見つけた少年ハッカー(須藤龍也)ほか

【政治】
小泉進次郎は総理の座に近づいたのか(常井健一)ほか
【国際】
シリコンバレーはビジネスを超えて政治的怪物となるか(池田純一)ほか
【経済】
ホンダは独立を維持できるのか(井上久男)ほか
【社会】
カネのある男=一夫多妻、カネのない男=生涯独身という残酷すぎる真実(橘玲)ほか
【文化・メディア】
ものづくりは人づくり 京都アニメーション復活への道(多根清史)ほか
【生活・医療】
睡眠障害による日本の経済損失は年間15兆円!(西野精治)ほか
【芸能・スポーツ】
日本ラグビーW杯大成功の次は運営のプロ化にトライ!(大友信彦)ほか
【教育・科学】
ノーベル賞受賞! リチウムイオン電池はこうしてできた(立花隆)ほか

【特別エッセイ】
藤崎彩織/中川翔子

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

かずー

75
2020年に日本が直面する100の課題を徹底的に論じる。課題は政治、国際、経済、社会、文化・メディア、生活・医療、芸能・スポーツ、教育・科学と多岐にわたる。またセカオワ藤崎、しょこたんが特別エッセイとして論じている。全体的に盛り沢山なので興味がある課題だけピックアップして読んでみる。幅広い知識を得るのにとても助かる。毎年最新版を読んで世の中の流れを抑えておきたい。2020/10/31

HMax

28
今の日本には解決しなければならない問題が多すぎる。最大の課題は日本の国際的な地位の低下、「昭和の時代に勢いよく伸びていた年収は平成には横ばい、消費税分だけ生活水準は悪化(←年金保険料はもっと酷い)。OECD各国が伸び続けている中、日本だけ成長停止、若い世代は親世代のような暮らしはもうできないのだと意識」。「天安門から30年、中国は民主化せずに経済発展したという認めたくない事実」、政権が変わっても10年、20年という単位で一つの目標を実現していくという姿勢を見習う必要があると思います。2020/01/25

壱萬弐仟縁

24
野矢茂樹東大名誉教授「国語教育ではまず論理の力を鍛えよう」(46頁~)。駐車場の使用契約書。これの読解。うーん。規定、定義、規則を具体的ケースに正しく適用する力が問われているという。「国語総合」もあるが、社会科だと「歴史総合」、「地理総合」である。高校現場では、総合といわれても、専門とのバランス感覚が狂わないようにしたいだろう。英語では、阿部公彦東大教授「『ぺらぺら』礼賛で迷走する英語『4技能』看板」(50頁~)。大学入試を民間業者に丸投げするシステムそのものが問題、という指摘は至極当然。2020/06/20

リラコ

20
さらさらーっとその年の復習のために読むつもりが、少し積読してしまい、この時期に読んだらコロナ以前と、コロナ以後では物事の感じ方が異なってしまっていることに気づく。様々な論が、なんと色あせて見えてしまっていることよ。またはその視点を持ってしまった私が、情報に踊らされているのだろうか。読んでいて、自分の中での変化に耐えられなかった。そうでない文章も多いのに。2020/04/13

かめぴ

13
さら〜と読めるとこがオススメ。滝クリの結婚とかお笑い第七世代とか、タワーマンションのスラム化って言葉はインパクトあるなぁ。2020/03/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14753473

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数3件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす