文春e-book<br> きみの正義は 社労士のヒナコ

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,870
  • Kinoppy
  • Reader

文春e-book
きみの正義は 社労士のヒナコ

  • 著者名:水生大海【著】
  • 価格 ¥1,500(本体¥1,364)
  • 文藝春秋(2019/10発売)
  • ポイント 13pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

経営者「きれいごとばかり言ってられないよ」vs.「法律は守らなくてはなりません」社労士
社労士は誰の味方? 割り切れない世の中でも信念をもってはたらく社労士二年生・朝倉雛子!

・雇用の新ルールで有期雇用から無期雇用へ。それでも辞めさせたい経営者の思惑は?(「春の渦潮」)
・年齢を偽って働いていた未成年の従業員が、就業中にケガをしてしまった!(「きみの正義は」)
・人件費を減らすため、残業代を申請しないチェーン書店の店長。そんなのアリ?(「わたしのための本を」)

などなど、社労士二年目のヒナコが一筋縄ではいかない労働問題に怯みながらも立ち向かう!

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす