女はいつも四十雀(しじゅうから)

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,430
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

女はいつも四十雀(しじゅうから)

  • 著者名:林真理子
  • 価格 ¥1,100(本体¥1,000)
  • 光文社(2019/07発売)
  • 令和最初の歳末!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~12/8)
  • ポイント 250pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「四十になるのが、嫌で嫌で仕方なかった」林さん。ところが「人ヅマだろうと、子持ちであろうと、四十代はモテ期。女としての黄金期だった」。Facebookの「素敵な元カレは、女のごほうび」だし、「手放すには惜しい妻でいるために」、女磨きも厭わない。「中年女が若い女に勝つ方法」も知っている。「結局、夫は自分の延長線」と観念しつつ「四十代を迎え」、「五十代を頑張れ」ば「充実の六十代がくる」。マリコ流女のバイブル。