幻冬舎新書<br> 内閣情報調査室 公安警察、公安調査庁との三つ巴の闘い

個数:1
紙書籍版価格 ¥907
  • Kinoppy
  • Reader

幻冬舎新書
内閣情報調査室 公安警察、公安調査庁との三つ巴の闘い

  • 著者名:今井良【著】
  • 価格 ¥861(本体¥798)
  • 幻冬舎(2019/05発売)
  • ポイント 7pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

官邸機能強化と特定秘密保護法成立に伴い、大幅に権限を拡大し存在感を強めている官邸直轄の情報機関「内閣情報調査室」。現在、約250人の内調スパイが安倍総理の手足となって、経済から軍事まで国内外のあらゆる情報を収集・分析し政策判断を支えているが、その実態は秘匿性が高く謎に包まれている。対北朝鮮交渉、諸外国スパイとの攻防、テロ対策、インターネット諜報システムの構築、そして複数の公安機関との覇権争いなど、数々の内幕を明らかにし、我が国のインテリジェンス組織の全貌を描き出す!