孤独の意味も、女であることの味わいも

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,404
  • Kinoppy
  • Reader

孤独の意味も、女であることの味わいも

  • 著者名:三浦瑠麗【著】
  • 価格 ¥1,404(本体¥1,300)
  • 新潮社(2019/05発売)
  • ポイント 13pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

女であることは、強さと矛盾しない。知性は感性を殺さない。本を偏愛した少女時代。学校生活での疎外は暴力へ。夫との出会い、最愛のわが子を喪う経験、母親から再び女性になるということ。どんなことがあっても救えない子はいない。正解のない試行錯誤そのままに、気鋭の国際政治学者が、長年抱いてきた葛藤を初めて語る。