文藝春秋 電子版<br> 文藝春秋2019年6月号

個数:1
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

文藝春秋 電子版
文藝春秋2019年6月号


ファイル: /

内容説明

大正12年の創刊以来、「文藝春秋」の時流におもねらない柔軟な編集方針は、地域、年代、活躍する分野を超えて多くの人々に支持されています。掲載された記事が世の中に大きなインパクトを与えた例は数多くあり、その社会的影響力を強固なものにしてきました。また、各界の著名人が登場するグラビア「小さな大物」「同級生交歓」などコラムや連載小説にも定評があります。硬派なジャーナリズムから、その時々の文化、芸能、スポーツの話題まで、圧倒的な情報量を発信するナンバーワン総合月刊誌です。
―――――
この雑誌は、「リフロー型のコンテンツ」として構成されています。 詳細は、ストアサイトの「ご利用方法-取扱商品について」をご確認ください。

目次

【総力特集 令和皇室に何を望むか】
◎新天皇皇后「知られざる履歴書」 友納尚子
子供時代の私は、街を自由に歩きたくても、車があるためにそれができないうらめしさを、少しばかり車に対して抱いていたことも確かである―─新天皇陛下が秘かに発表された論文があった
◎眞子さま百年の恋は新皇室の危機 保阪正康
◎雅子さまは悩める女性たちの象徴です 三浦瑠麗
◎安倍官邸「新元号決定」までの全内幕 田崎史郎
◎令和とは「うるわしき大和」のことです 中西進

【特別寄稿 自らのルーツを初めて綴った】
◎猫を棄てる―父親について語るときに僕の語ること 村上春樹

◎「働き方改革」が日本をダメにする 丹羽宇一郎
◎トランプ×文在寅“2分間会談”の真相 麻生幾
◎文藝春秋にみる平成史 平和、IT、自然災害 半藤一利
◎リクシル前社長激白「私は創業家に屈しない」 瀬戸欣哉
◎切れた神経が再生する“新薬”が保険適用へ
脊髄損傷は治療できる 札幌医大「奇跡」の発見 本望修

【特別企画 最高の執筆者が予言する日本の新たな30年】
「令和」の未来年表 この国の新しいかたち
◎超高齢化日本の「令和二十四年問題」 河合雅司
◎「日本人になりたい外国人」は受け入れよ E・トッド
◎渋沢栄一「論語と算盤」が日本経済を救う 三村明夫
◎「南海トラフ」「首都直下」地震は必ず起こる 平田直
◎このままなら「科学技術立国」は崩壊する 梶田隆章
◎令和の「言ってはいけない」不都合な真実 橘玲
◎“ほぼ日”流「仕事術」のススメ 糸井重里
◎人間が「鬼」にならぬ御代に 平岩弓枝

◎30代の150万人が「性交渉未経験」 上田ピーター
◎「中高年ひきこもり」100万人の現実 斎藤環
◎マスターズ優勝 タイガーは自分に向き合う天才だ 丸山茂樹
◎「全米最優秀女子高生」を育てた日本人の母 ボーク重子


◎新連載 令和の開拓者たち 山田進太郎(メルカリCEO) 井上理
◎有働由美子の「マイフェアパーソン」第5回 藤原正彦
◎在宅ひとり死のススメ3 認知症で自己決定できなくなったら 上野千鶴子

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数3件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす