見えない轍 心療内科医・本宮慶太郎の事件カルテ

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,728
  • Kinoppy

見えない轍 心療内科医・本宮慶太郎の事件カルテ

  • 著者名:鏑木蓮【著】
  • 価格 ¥1,599(本体¥1,481)
  • 潮出版社(2019/04発売)
  • ポイント 14pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

京都を舞台とした、本宮慶太朗シリーズ第1弾!
ひとり暮らしの女性・小倉由那がある日、自ら命を絶った。由那の最後の姿をみた女子高生・棚辺春来は「由那は自殺なんかしていない」と訴える。
心療内科医・本宮慶太郎は、彼女の訴えを聞き、独力で由那のことを調べ始めるが、
それは、大きな悲劇へとつながる第一歩となるのだった――。

目次

プロローグ・小倉由那の日記
第1章 動揺
第2章 否認
第3章 罪責感
第4章 直視
エピローグ