星の詩 - 夜空に想いを寄せる詩と、星空風景

個数:1
  • Kinoppy

星の詩 - 夜空に想いを寄せる詩と、星空風景

  • 著者名:前田徳彦/北川麻衣
  • 価格 ¥270(本体¥250)
  • BINOBOOKS(2019/02発売)
  • ポイント 2pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

静かな夜、星空は何を語りかけてくれるでしょうか。人々はどんなときに星空を求め、感動し、癒され、そして勇気づけられるのでしょうか…。
本書では、天体写真家の前田徳彦氏が撮影した星空風景の作品に、北川麻衣氏の言葉を添えています。星空風景40作品、その静かで、力強さも感じる世界に、ときに優しく、厳しく、そして心落ち着かせる言葉が交じり合うと、どのような思いが芽生えるか、ぜひ本書をご覧いただき、その答えを感じてください。

●前田徳彦(webネーム starwalker)
埼玉県上尾市在住。中学生の頃から天文を趣味とし、天体写真に取り組む。1996年、星空散歩ホームページを開設。2007年頃からは「星空のある風景写真」をテーマに、天体写真の撮影に取り組む。iOSアプリ「星空時景」は日本の有料アプリで総合3位となる実績を持つ。現在、「星空のある風景写真BLOG」を中心に作品を発表するのと同時に、雑誌連載なども精力的に行う。著書に『SKYSCAPE PHOTOBOOK 星空風景』(誠文堂新光社刊)がある。
●北川麻衣 
高知市の山間部で育つ。幼少のころから詩を書いて過ごす。前田氏の作品に感動し、2011年より詩を提供、前田氏のブログにて「星の詩」を発表する。電子書籍の出版としては今回がデビュー作

目次

郷天 野辺山・やまなしの木と天の川/旅人 日光戦場ヶ原・夏の銀河/助言 妙高山麓・沈む夏の大三角とペルセウス流星群/廻る季節 三浦海岸・荒崎海岸と月・オリオン座/彩り 島田橋とオリオン座/金風 柴山沼と夕暮れの星たち/共に 巾着田の曼珠沙華と夜明けの星々/星屑の煌めき 乗鞍高原・冬の天の川と黄道光/空路 白馬の夜明けに昇る北斗七星/時を超えて 東御市・くるみの木と冬の星空/きみがいるから いすみ鉄道・第二五之町踏切と沈むオリオン座/つながり 城ヶ島・馬の背洞門と夜明けの天の川/星合いの空 野辺山高原の木々と燃える銀河/光道 秩父ミューズパーク展望台からの夜景と昇る月/居場所 大洗・神磯の鳥居とさそり座・いて座/ほか